先頭に戻る

低電圧、単一電源、マルチプレクサおよびスイッチ

製品詳細

MAX4524/MAX4525は低電圧単一電源CMOSアナログスイッチです。MAX4524は4チャネルマルチプレクサ/デマルチプレクサ、MAX4525は双極/双投(DPDT)スイッチとして構成されています。いずれも全ての信号経路を同時にオープンにするインヒビット入力を備えています。

これらのデバイスは+2V~+12Vの単一電源で動作し、+3Vまたは+5V電源動作用に最適化されています。オン抵抗は+5V電源の場合に200Ω、+3V電源の場合に500Ωです。各スイッチは、レイルトゥレイルのアナログ信号を扱うことができます。オフリーク電流は+25℃で僅か2nA、+85℃で20nAとなっています。

ディジタル入力はロジックスレッショルドが0.8V~2.4Vであるため、+5V単一電源を用いた場合はTTL/CMOSロジックコンパチブルであることが保証されています。

主な機能

  • パッケージ:小型10ピンTDFN
  • +2V~+12Vの単一電源動作
  • +5V電源でのオン抵抗:200Ω
  • +3V電源でのオン抵抗:500Ω
  • +5Vでのオン抵抗マッチング:8Ω保証
  • +5Vでの最大オンリーク電流:2nA保証
  • TTL/CMOSロジックコンパチブル

アプリケーション/用途

  • オーディオ/ビデオ信号ルーティング
  • バッテリ動作の機器
  • 通信回路
  • 低電圧データ収集システム
Parametric specs for Operating Voltage ≥ 5V
Configuration DPDT
SPDT
# Channels 1
2
Functions Switch
VSUPPLY (Single) (V) (min) 2
VSUPPLY (Single) (V) (max) 12
RON (Ω) (max) 150
Package/Pins PDIP/14
UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
$1.89 @1k
View More

簡略化されたブロック図

MAX4524、MAX4525:ピン配置 MAX4524、MAX4525:ピン配置 Zoom icon

技術資料

データシート 低電圧、単一電源、マルチプレクサおよびスイッチ Jan 01, 1998
アプリケーションノート In-Circuit Programming Switch

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Operating Voltage ≥ 5V
Configuration DPDT
SPDT
# Channels 1
2
Functions Switch
VSUPPLY (Single) (V) (min) 2
VSUPPLY (Single) (V) (max) 12
RON (Ω) (max) 150
Package/Pins PDIP/14
UMAX/10
Budgetary
Price (See Notes)
$1.89 @1k

主な機能

  • パッケージ:小型10ピンTDFN
  • +2V~+12Vの単一電源動作
  • +5V電源でのオン抵抗:200Ω
  • +3V電源でのオン抵抗:500Ω
  • +5Vでのオン抵抗マッチング:8Ω保証
  • +5Vでの最大オンリーク電流:2nA保証
  • TTL/CMOSロジックコンパチブル

アプリケーション/用途

  • オーディオ/ビデオ信号ルーティング
  • バッテリ動作の機器
  • 通信回路
  • 低電圧データ収集システム

説明

MAX4524/MAX4525は低電圧単一電源CMOSアナログスイッチです。MAX4524は4チャネルマルチプレクサ/デマルチプレクサ、MAX4525は双極/双投(DPDT)スイッチとして構成されています。いずれも全ての信号経路を同時にオープンにするインヒビット入力を備えています。

これらのデバイスは+2V~+12Vの単一電源で動作し、+3Vまたは+5V電源動作用に最適化されています。オン抵抗は+5V電源の場合に200Ω、+3V電源の場合に500Ωです。各スイッチは、レイルトゥレイルのアナログ信号を扱うことができます。オフリーク電流は+25℃で僅か2nA、+85℃で20nAとなっています。

ディジタル入力はロジックスレッショルドが0.8V~2.4Vであるため、+5V単一電源を用いた場合はTTL/CMOSロジックコンパチブルであることが保証されています。

簡略化されたブロック図

MAX4524、MAX4525:ピン配置 MAX4524、MAX4525:ピン配置 Zoom icon

技術資料

データシート 低電圧、単一電源、マルチプレクサおよびスイッチ Jan 01, 1998
アプリケーションノート In-Circuit Programming Switch

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.