MAX4313EVKIT

MAX4310およびMAX4313の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4313評価キット(EVキット)を使用すると、MAX4313低電力、単一電源動作ビデオマルチプレクサ/アンプの性能評価が容易になります。MAX4313の利得は+2V/Vに固定されており、逆終端ケーブルの駆動に最適です。50Ω系のテスト装置との互換性を維持するために、SMAコネクタと50Ω終端抵抗が実装されています。性能評価にビデオテスト装置を使用する場合には、終端抵抗を75Ωに変更するだけで十分です。

このEVキットには、MAX4313が既に実装済みです。MAX4310の性能評価を実施する際には、無料サンプル(MAX4310ESA)を請求し、EVボード上に実装されているMAX4313をMAX4310と交換してください。希望の利得を設定するために利得設定抵抗を変更してください。

主な特長

  • 単一電源動作
  • 150MHzの-3dB帯域幅(RL = 150Ω)
  • 540V/µsのスルーレート(RL = 150Ω)
  • 40MHzまでの0.1dB利得平坦性(RL = 150Ω)
  • 低スイッチングトランジェント(20mVP-P)
  • 0.06%/0.02°の微分利得/位相誤差
  • 電源電圧範囲まで拡張された出力
  • 完全にアセンブリおよびテスト済みの表面実装ボード
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX14815
オクタル(8回路) 5レベルパルサー、T/Rスイッチおよびエンベデッドビームフォーミング内蔵

  • 小型およびポータブルアプリケーション用に最適化
  • 柔軟性
  • ビームフォーミング用のエンベデッドデジタルリソース