MAX385

高精度、低電圧、SPST CMOSアナログスイッチ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX381/MAX383/MAX385は、高精度低電圧アナログスイッチです。単極/単投(SPST)のMAX381および双極/単投(DPST)のMAX385のデュアルスイッチはノーマリオープンです。単極/双投(SPDT)のMAX383はノーマリオープンを2極、ノーマリクローズを2極備えています。いずれの製品もオン抵抗が低く(35Ω以下)、2Ω以下のチャネル間マッチング、全アナログ信号範囲での平坦性(4Ω max)が保証されています。またリーク電流も低く(+25℃で250pA以下、+85℃で2.5nA以下)、スイッチングも高速です(ターンオン時間は175ns以下、ターンオフ時間は100ns以下)。

システムの精度を高めるために、MAX381/MAX383/MAX385はマキシムの低電圧シリコンゲートプロセスで製造されています。設計改良によって超低チャージインジェクション(5pC以下)および低消費電力(10µW以下)が保証されています。

これらのモノリシックスイッチはプラスの単一電源(+3V~+15V)またはデュアル電源(±3V~±8V)で動作し、CMOSロジック入力とのコンパチビリティおよび高速スイッチング特性を維持します。CMOS入力によって入力負荷を低減しています。
MAX381、MAX383、MAX383B、MAX385:ピン配置/ブロックダイアグラム/真理値表 MAX381、MAX383、MAX383B、MAX385:ピン配置/ブロックダイアグラム/真理値表 拡大表示+

主な特長

  • 単一電源動作:+3V~+15V
  • デュアル電源動作:±3V~±8V
  • DG401/DG403/DG405とピンコンパチブル
  • 低オン抵抗:20Ω typ (35Ω max)
  • チャネル間のオン抵抗マッチング:2Ω以下を保証
  • 全規定アナログ信号範囲でのオン抵抗の平坦性:4Ω以下を保証
  • チャージインジェクション:5pC以下を保証
  • オフチャネルリーク電流:2.5nA以下(+85℃)を保証
  • 3V、5V、±3Vおよび±5V電源動作時にTTL/CMOSロジックコンパチブル
  • アナログ信号範囲:電源電圧範囲

アプリケーション/用途

  • オーディオ信号ルーティング
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 通信システム
  • ガイダンスおよび制御システム
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 軍事用無線
  • PBX、PABX
  • サンプル/ホールド回路
  • 試験装置

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.
信頼性レポートをリクエスト: MAX385 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース