先頭に戻る

高精度、デュアル電源、SPST、CMOSアナログスイッチ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 2
Functions Switch
Normal Position Open
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 2.7
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 8
RON (Ω) (max) 35
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.71
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Mid and High Voltage)
Configuration SPST
# Channels 2
Functions Switch
Normal Position Open
VSUPPLY (Dual) (±V) (min) 2.7
VSUPPLY (Dual) (±V) (max) 8
RON (Ω) (max) 35
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.71

主な特長

  • 低オン抵抗:35Ω max (16Ω typ)
  • チャネル間のオン抵抗マッチング:2Ω以下
  • オン抵抗の平坦性:4Ω以下
  • チャージインジェクション:5pC以下を保証
  • バイポーラ電源駆動:±3V~±8V
  • 低消費電力:1.25mW以下
  • 全温度範囲で低リーク電流:+85℃で2.5nA以下
  • 高速スイッチング:tON < 150ns, tOFF < 100ns
  • ブレーク・ビフォ・メークを保証(MAX322のみ)

アプリケーション/用途

  • ±5V DACおよびADC
  • オーディオおよびビデオ切替
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 通信システム
  • ガイダンスおよび制御システム
  • ヘッドアップディスプレイ
  • 軍事用無線
  • PBX、PABX
  • サンプル/ホールド回路
  • 試験装置

説明

MAX320/MAX321/MAX322は、±3V~±8Vのデュアル電源で動作する高精度のデュアルSPSTアナログスイッチです。MAX320は2個のノーマリオープン(NO)スイッチ、MAX321は2個のノーマリクローズ(NC)スイッチを備えています。MAX322は1個のNOスイッチと1 個のNCスイッチを備えています。消費電力(1.25mW)が低いため、バッテリ駆動機器に最適です。また、リーク電流が小さく(100pA max)、高速スイッチング(tON = 150ns max, tOFF = 100ns max)を備えています。

±5V電源で駆動した場合、MAX320シリーズはオン抵抗(RON)が35Ω (max)、チャネル間マッチングが2Ω (max)、RON平坦性が4Ω (max)です。

また、これらのスイッチのチャージインジェクションは5pC (max)で、3015.7法によるESD耐圧は最低2000Vです。

単一電源用の相当品についてはMAX323/MAX324/MAX325のデータシートを参照してください。これらのスイッチのクワッドバージョンについてはMAX391/MAX392/MAX393のデータシートを参照してください。

簡易ブロック図

MAX320、MAX321、MAX322:ピン配置 MAX320、MAX321、MAX322:ピン配置 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。