先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20086/MAX20087/MAX20088/MAX20089の評価キット Aug 14, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 入出力間チャネル抵抗:400mΩ (typ)
  • 出力UVおよびOC状態時の自動シャットダウンおよび再試行によってICの消費電力を低減
  • 過電圧状態時のチャネルの継続的シャットオフによってシステムの他の部分を保護
  • 基本的なスタンドアロン動作またはI2Cインタフェースを介した高度な制御および診断が可能
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • レーダーおよびカメラモジュール用のPower over Coax
  • サラウンドビューカメラのECU

説明

MAX20087の評価キット(EVキット)は、電源プロテクタICシリーズの完全な機能を実証します。このEVキットは、スタンドアロンのプロテクタとしての動作、またはI2Cインタフェースを介してコントローラと接続し、高度な制御と診断を実現することが可能です。EVキットにデフォルトで実装されているICはMAX20087で、4つの出力チャネルとASILグレードのアプリケーションに対応する完全な診断機能一式を備えています。このEVキットはシリーズ中の他のすべてのデバイスに対応し、既存のIC (U1)を目的のものと交換することによって評価が可能です。

このEVキットは、4つの保護対象出力電源チャネルの同時かつ個別の動作および評価が可能です。このEVキットはデバイスの動作用のインタフェースを内蔵しており、外部I2Cコントローラは不要ですが、デジタル制御および拡張診断機能を評価するために接続することも可能です。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX20086/MAX20087/MAX20088/MAX20089の評価キット Aug 14, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。