MAX14724PMB1

MAX14724の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX14724PMB1ペリフェラルモジュールは、8:4マトリックススイッチマルチプレクサのMAX14724と、I2CまたはSPI通信用に設定可能なPmod対応拡張ポートを利用する任意のシステムとのインタフェースに必要なハードウェアを提供します。このICは、1.6V~5.5Vの単一電源または±2.5Vのデュアル電源による給電が可能です。このデバイスは8:4マルチプレクサを特長とし、あらゆるスイッチの組み合わせをI2CまたはSPIの使用を介して選択できます。ICの動作に関する詳細については、MAX14724 ICのデータシートを参照してください。

主な特長

  • 8:4マトリックススイッチマルチプレクサ
  • 50Ωにインピーダンス制御された信号トレース
  • 12ピンPmod対応コネクタ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • データ収集
  • 医療用機器
  • 信号切替

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX14724PMB1 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

ツールおよびモデル

  • MAX14724PMB1ガーバーファイル
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX14815
    Octal 5-Level Pulser with T/R Switch and Embedded Beamforming

    • Optimized for Compact and Portable Applications
    • Flexibility
    • Embedded Digital Resources for Beamforming