先頭に戻る

負レイルを備えた、低抵抗DPDTスイッチ

小型実装面積、最も堅牢な負レイルオーディオスイッチ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Low Voltage)
Protocol Audio
Configuration 2-to-1
DPDT
# Channels 2
VSUPPLY (Single) (V) (min) 2.4
VSUPPLY (Single) (V) (max) 5.5
VSIGNAL (V) (min) -1.5
VSIGNAL (V) (max) 3
Dynamic Range (max) (V) (max) 4.5
RON (Ω) (max) 0.35
RFLAT(ON) (Ω) (typ) 0.00030
Package/Pins ULTRA TQFN/10
Budgetary
Price (See Notes)
0
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Switches and Multiplexers (Low Voltage)
Protocol Audio
Configuration 2-to-1
DPDT
# Channels 2
VSUPPLY (Single) (V) (min) 2.4
VSUPPLY (Single) (V) (max) 5.5
VSIGNAL (V) (min) -1.5
VSIGNAL (V) (max) 3
Dynamic Range (max) (V) (max) 4.5
RON (Ω) (max) 0.35
RFLAT(ON) (Ω) (typ) 0.00030
Package/Pins ULTRA TQFN/10
Budgetary
Price (See Notes)
0

主な特長

  • 低オン抵抗:0.135Ω (typ)
  • 低RON平坦性:0.3mΩ (typ)
  • 単一電源電圧:+2.4V~+5.5V
  • -1.5V~(VCCまたは3Vの低いほう)でオーディオ信号の通過
  • クリック/ポップ抑制のための内部シャント抵抗(MAX14535E/MAX14537E/MAX14539E)
  • VCC = 0VのときのNC_、NO_、およびCOM_の耐圧:3.6V (max)
  • 高いESD保護:最大±15kV (COM_で)
  • 10ピンUTQFNパッケージ(1.4mm x 1.8mm)
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • MP3プレーヤー
  • ノートブックコンピュータ
  • PDA

説明

MAX14535E~MAX14539Eは、AC結合されたオーディオまたはビデオなどのアナログ信号を多重化する、低オン抵抗および高ESD保護のDPDTスイッチです。これらのデバイスは、ポータブル電子機器の高性能なスイッチングアプリケーションに必要な低オン容量(CON)および低オン抵抗(RON)を合わせ持ち、グランド以下(最低-1.5V)まで振幅するオーディオ信号を通過させる負電源を内蔵しています。

MAX14535E/MAX14537E/MAX14539Eは、ノーマリオープン経路(およびノーマリクローズ経路(MAX14539E))にシャント抵抗を内蔵しており、出力時に聞こえるクリック/ポップ音を抑制します。MAX14535E~MAX14539Eは、イネーブル入力(EN)を備えており、消費電流を低減し、ローで駆動された場合にすべてのチャネルをハイインピーダンスに設定します。ENがローに駆動された場合、MAX14537E/MAX14538Eの消費電流は可能な限り最小となりますが、負レイル信号に耐えることはできません。MAX14535E/MAX14536E/MAX14539Eは、-1.5V~(VCCまたは3Vの低いほう)の範囲で、NC_、NO_、またはCOM_への負信号にも耐えることができます。

MAX14535E~MAX14539Eは、+2.4V~+5.5Vの電源で動作します。これらのデバイスは、携帯電話の標準的なアナログ電源電圧(+2.5V~+2.8V)またはリチウムイオン(Li+)バッテリ(約4.3V max)で駆動することができます。MAX14535E~MAX14539Eは、COM_に最大±15kVの高いESD保護を備えており、NC_、NO_、およびCOM_電圧は、これらのデバイスを損傷することなく、VCC = 0Vの場合最大3.6Vまで上昇することができます。

全てのデバイスは、省スペース、1.4mm x 1.8mmの10ピンUTQFNパッケージで提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX14535E、MAX14536E、MAX14537E、MAX14538E、MAX14539E:標準動作回路 MAX14535E、MAX14536E、MAX14537E、MAX14538E、MAX14539E:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。