DG417

改良型、SPST/SPDTアナログスイッチ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

再設計されたマキシムのDG417/DG418/DG419は、スイッチ間のオン抵抗マッチング(3Ω max)および全信号範囲でのオン抵抗の平坦性(4Ω max)を保証する高精度CMOSモノリシックアナログスイッチです。これらのスイッチは、いずれの方向でも優れた動作を示し、低チャージインジェクション、低消費電力、および最低2000V (3015.7.法)のESD耐圧を保証します。また、新設計により、オフリーク電流が、全温度範囲にわたってこれまでよりも低く抑えられています(+85℃で5nA以下)。

DG417/DG418は、ともに単極/単投(SPST)スイッチで、DG417はノーマリクローズ、DG418はノーマリオープンです。DG419は、ノーマリクローズスイッチおよびノーマリオープンスイッチを1個ずつ備えた単極/双投(SPDT)スイッチです。スイッチング時間は、tONで最大175ns、tOFFで最大145nsです。これらの製品は、+10V~+30Vの単一電源、または±4.5V~±20Vのバイポーラ電源で動作します。改良型DG417/DG418/DG419は、44Vシリコンゲートプロセスで製造されています。
DG417、DG418、DG419:ピン配置 DG417、DG418、DG419:ピン配置 拡大表示+

主な特長

新しい特長

  • 工業標準DG417/DG418/DG419用プラグインアップグレード
  • チャネル間のRDS(ON)マッチングの改善:(3Ωmax DG419のみ)
  • 全信号範囲でのRFLAT(ON)保証(4Ω max)
  • チャージインジェクションの改善:(10pC max)
  • 全温度範囲にわたるオフリーク電流の改善:(5nA max +85℃)
  • ESD耐圧:(2000V min 3015.7法)

従来からの特長

  • 低RDS(ON):35Ω max
  • 単一電源動作:+10V~+30V
  • バイポーラ電源動作:±4.5V~±20V
  • 低消費電力:35µW (max)
  • レイルトゥレイルの信号入力
  • TTL/CMOSロジックコンパチブル

アプリケーション/用途

  • オーディオ信号ルーティング
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 通信システム
  • ファックス機
  • ガイダンスおよび制御システム
  • 軍事用無線
  • モデム
  • PBX、PABX
  • サンプル/ホールド回路
  • 試験装置

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.
信頼性レポートをリクエスト: DG417 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース