MAX7405

8次、ローパス、ベッセル、スイッチトキャパシタフィルタ

超小型、超低電力8次ベッセルフィルタ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX7401/MAX7405は、+5V (MAX7401)または+3V (MAX7405)の単一電源で動作する8次ローパスベッセルスイッチトキャパシタフィルタ(SCF)です。これらのデバイスの消費電流は僅か2mAで、1Hz~5kHzのコーナ周波数を許容するため、低電力ポストDACフィルタリングおよびアンチエイリアシングアプリケーションに最適です。MAX7401/MAX7405は、消費電流を0.2µAに低減するシャットダウンモードを備えています。

これらのデバイスには、セルフクロッキング(外部コンデンサを使用)およびコーナ周波数をより厳密に制御するための外部クロッキングの2つのクロッキングオプションがあります。DC出力レベルは、オフセット調整ピンで調整できます。

MAX7401/MAX7405ベッセルフィルタは、低オーバシュートおよび高速セトリングを提供します。また、固定応答によりクロック周波数の選択が容易になります。
MAX7401、MAX7405:標準動作回路 MAX7401、MAX7405:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 8次ローパスベッセルフィルタ
  • 低ノイズおよび低歪み:-82dB THD + ノイズ
  • クロックチューニング可能なコーナ周波数(1Hz~5kHz)
  • クロック対コーナ比:100:1
  • 単一電源動作:
    • +5V (MAX7401)
    • +3V (MAX7405)
  • 低電力:
    • 2mA (動作モード)
    • 0.2µA (シャットダウンモード)
  • パッケージ:8ピンSO/DIP
  • 低出力オフセット:±5mV

アプリケーション/用途

  • ADCアンチエイリアシング
  • エアバッグ・エレクトロニクス
  • CT2基地局
  • ポストDACフィルタ
  • スピーチ処理

スペックパラメータを参照する: Active Filters (47)


Part NumberFilter SectionsOrder Per Filter SectionFilter ClassFilter TypeFilter CharacteristicProgram MethodLowest Cutoff
(Hz)
Highest Cutoff
(kHz)
VSUPPLY
(V)
Oper. Temp.
(°C)
Package/PinsBudgetary
Price
maxminSee Notes
MAX7401 18Switched CapLowpassBesselClock155
-40 to +85
0 to +70
PDIP/8
SOIC (N)/8
$2.98 @1k
MAX7405 3
PDIP/8
SOIC (N)/8
$3.32 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。
信頼性レポートをリクエスト: MAX7405 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース