高電圧オペアンプ

高電圧オペアンプは、入力信号が10Vまたは±5V以上で高精度の出力が必要とされるアプリケーション用の仕様です。マキシムの高電圧オペアンプは、最大38V (単一電源)または±19V (デュアル電源)の入力信号を扱うことが可能です。このカテゴリのオペアンプは、必要なアナログ-デジタル(AD)分解能に対応する性能要件を満たすための高精度を提供します。

システムの分解能に基づいて高電圧オペアンプをお選びください。
18ビット以上 
14~16ビット 
14ビット以下 

全高電圧オペアンプ