MAXREFDES150

MAXREFDES150#:Pocket IO PLC開発プラットフォーム


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

Industry 4.0, the fourth revolution in manufacturing and process automation, poses a considerable challenge for PLC design engineers who are required to pack more functionality into enclosures that keep getting smaller. Higher I/O (input/output) density and smaller form factors also add to the design challenge in another basic way, a consequence of the inevitable power dissipation. The system must be more power efficient than ever to keep the PLC from overheating, especially in an application where fans and vents are generally not acceptable. Fortunately, new solutions are being developed by companies, such as Maxim Integrated, who are looking to leverage their integration capabilities in the evolving industrial market.

More info ›

信頼性レポートをリクエスト: MAXREFDES150 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32000
高速クワッドドライバ、DAC、ケーブルドループ補償、スルーレート制御、およびVHH第4レベル駆動内蔵

  • 高速での低電力によってドライバ性能を最大化
  • 内蔵機能によって付加価値機能を提供

MAX40662
クワッドトランスインピーダンスアンプ、入力電流クランプおよびマルチプレクサ内蔵、LiDAR用

  • AEC-Q100
  • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
  • マルチプレクサ内蔵

MAX40027
デュアル280ps高速コンパレータ、超低ばらつき、LVDS出力

  • 高速伝播遅延:280ps (typ)
  • 低いオーバードライブ時のばらつき:25ps (VOD = 10mV~1V)
  • 電源電圧:2.7V~3.6V