先頭に戻る

nanoPower、4ピンUCSP/SOT23、高精度電流検出アンプ

業界最小電流検出アンプ:ICC < 1µA、VOS < 500µV、利得誤差 < 0.5%、1mm x 1mm

製品の詳細

ハイサイド電流検出アンプのMAX9938は、500µV (max)を下回るVOSおよび0.5% (max)を下回る利得誤差の高精度の仕様を提供します。自己消費電流は1µAと非常に低く、MAX9938は、小型1mm x 1mmのUCSP™パッケージ、または5ピンSOT23パッケージに収められているため、ノートブックコンピュータ、携帯電話、PDA、および高精度、低自己消費電流、および小型サイズが重要となるあらゆるバッテリ駆動のポータブル機器のアプリケーションに最適です。

MAX9938は、1.6V~28Vの入力コモンモード電圧範囲を備えています。これらの電流検出アンプは、1つの電圧出力を備え、25V/V (MAX9938T)、50V/V (MAX9938F)、100V/V (MAX9938H)、および200V/V (MAX9938W)の4種類の利得バージョンで提供されます。

4種類の利得が選択可能であるため、外付け電流検出抵抗の選択に高いフレキシビリティが得られます。入力オフセット電圧が500µV (max)と非常に小さいため、最大電流測定で非常に小さい電圧降下とする25mV~50mVのフルスケールの小さいVSENSE電圧が可能です。

MAX9938は、小型4ピンUCSP (1mm x 1mm x 0.6mmの実装面積)、5ピンSOT23パッケージ、6ピンµDFN (2mm x 2mm x 0.8mm)パッケージで提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

主な機能

  • 超低自己消費電流:1µA (max)
  • 低入力オフセット電圧:500µV (max)
  • 低利得誤差:0.5%未満 (max)
  • 入力コモンモード:+1.6V~+28V
  • 電圧出力
  • 4つの利得バージョンを提供
    • 25V/V (MAX9938T)
    • 50V/V (MAX9938F)
    • 100V/V (MAX9938H)
    • 200V/V (MAX9938W)
  • 1mm x 1mm x 0.6mmの小型4ピンUCSP、5ピンSOT23、または2mm x 2mm x 0.8mmの6ピンµDFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • ノートブックコンピュータ
  • PDA
  • ポータブル/バッテリ駆動システム
  • パワーマネージメントシステム
Parametric specs for Current Sense Amplifiers
VSENSE_FS (mV) (recomm.) 25
50
100
VOS @25°C (µV) (max) 500
Output Format Voltage
CMVR (V) (min) 1.6
CMVR (V) (max) 28
VCC (V) (min) 1.6
VCC (V) (max) 28
ICC (µA) (typ) 1
Bi-Dir. Curr. Sense No
Gain 100 V/V
200 V/V
25 V/V
50 V/V
Gain Accuracy @25°C (%) (max) 0.5
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins SOT23/5
UCSP (B)/4
UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
$0.68 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX9938:標準動作回路 MAX9938:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

説明

MAX9938の評価キット(EVキット)は、ハイサイド電流検出アンプMAX9938の評価をするための実証済み設計を提供します。この電流検出アンプは、500µV以下(max)のVOSと0.5%以下(max)の利得誤差という非常に高い精度仕様を提供します。このEVキットは小型1mm x 1mm x 0.6mm、4ピンUCSP™パッケージで提供されるMAX9938の機能の検証用です。MAX9938は5ピンSOT23でも提供されていますが、このパッケージは本EVキットとは互換性がありません。

MAX9938のEVキットのPCBにはMAX9938FEBS+が実装されており、この製品は利得が50V/Vバージョンとなります。ピン互換で、利得が25V/Vおよび100V/Vのバージョンについては、それぞれMAX9938TEBS+およびMAX9938HEBS+の無料サンプルを請求してください。

詳細を見る

特長

  • 高精度リアルタイム電流監視
  • 入力コモンモード範囲:1.6V~28V
  • 鉛フリーおよびRoHS準拠
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

シミュレーションモデル

MAX9938F マクロモデル

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938T マクロモデル

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX40010 OrCADライブラリ

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938H マクロモデル

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938H OrCADライブラリ

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938 OrCADライブラリ

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938F OrCADライブラリ

ダウンロード

シミュレーションモデル

MAX9938T OrCADライブラリ

ダウンロード

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Current Sense Amplifiers
VSENSE_FS (mV) (recomm.) 25
50
100
VOS @25°C (µV) (max) 500
Output Format Voltage
CMVR (V) (min) 1.6
CMVR (V) (max) 28
VCC (V) (min) 1.6
VCC (V) (max) 28
ICC (µA) (typ) 1
Bi-Dir. Curr. Sense No
Gain 100 V/V
200 V/V
25 V/V
50 V/V
Gain Accuracy @25°C (%) (max) 0.5
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins SOT23/5
UCSP (B)/4
UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
$0.68 @1k

主な機能

  • 超低自己消費電流:1µA (max)
  • 低入力オフセット電圧:500µV (max)
  • 低利得誤差:0.5%未満 (max)
  • 入力コモンモード:+1.6V~+28V
  • 電圧出力
  • 4つの利得バージョンを提供
    • 25V/V (MAX9938T)
    • 50V/V (MAX9938F)
    • 100V/V (MAX9938H)
    • 200V/V (MAX9938W)
  • 1mm x 1mm x 0.6mmの小型4ピンUCSP、5ピンSOT23、または2mm x 2mm x 0.8mmの6ピンµDFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • ノートブックコンピュータ
  • PDA
  • ポータブル/バッテリ駆動システム
  • パワーマネージメントシステム

説明

ハイサイド電流検出アンプのMAX9938は、500µV (max)を下回るVOSおよび0.5% (max)を下回る利得誤差の高精度の仕様を提供します。自己消費電流は1µAと非常に低く、MAX9938は、小型1mm x 1mmのUCSP™パッケージ、または5ピンSOT23パッケージに収められているため、ノートブックコンピュータ、携帯電話、PDA、および高精度、低自己消費電流、および小型サイズが重要となるあらゆるバッテリ駆動のポータブル機器のアプリケーションに最適です。

MAX9938は、1.6V~28Vの入力コモンモード電圧範囲を備えています。これらの電流検出アンプは、1つの電圧出力を備え、25V/V (MAX9938T)、50V/V (MAX9938F)、100V/V (MAX9938H)、および200V/V (MAX9938W)の4種類の利得バージョンで提供されます。

4種類の利得が選択可能であるため、外付け電流検出抵抗の選択に高いフレキシビリティが得られます。入力オフセット電圧が500µV (max)と非常に小さいため、最大電流測定で非常に小さい電圧降下とする25mV~50mVのフルスケールの小さいVSENSE電圧が可能です。

MAX9938は、小型4ピンUCSP (1mm x 1mm x 0.6mmの実装面積)、5ピンSOT23パッケージ、6ピンµDFN (2mm x 2mm x 0.8mm)パッケージで提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

簡略化されたブロック図

MAX9938:標準動作回路 MAX9938:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。