先頭に戻る

超低電力、オープンドレイン、シングル/デュアル電源コンパレータ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 12
VOS (mV) (max) 10
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 11
# Comparators 4
Thresh. (V) 1.182
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-40 to +85
0 to +70
Package/Pins SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.7
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 12
VOS (mV) (max) 10
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 11
# Comparators 4
Thresh. (V) 1.182
Oper. Temp. (°C) -55 to +125
-40 to +85
0 to +70
Package/Pins SOIC (N)/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.7

主な特長

  • 超小型パッケージ:
    • UCSP™ (MAX972)
    • µMAX® (MAX9_1/MAX9_2/MAX9_3)
  • 超低自己消費電流:拡張した全温度範囲で4µA max (MAX971/MAX981)
  • 電源:
    • 単一+2.5~+11V
    • デュアル±1.25V~±5.5V
  • 入力電圧範囲は負電源電圧を含む
  • 内部バンドギャップリファレンス:
    • 1.182V±1% (MAX97_)
    • 1.182V±2% (MAX98_)
  • 伝播遅延:12µs (オーバドライブ10mV)
  • 出力は独立したGNDピンを装備(MAX9_1/MAX9_4)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動システム
  • レベルトランスレータ
  • 発振器回路
  • スレッショルド検出器
  • ウィンドウコンパレータ

説明

MAX971~MAX974およびMAX981~MAX984は、超低消費電力のシングル/デュアル/クワッドの低電圧コンパレータです。これらのマイクロパワーICは全温度範囲で消費電流が4µA以下(MAX971/MAX972/MAX981/MAX982)で、1.182V±1% (MAX971/MAX973/MAX974)または±2% (MAX981~MAX984)の電圧リファレンスとプログラマブルヒステリシスを備えています。

+2.5V~+11Vの単一電源(または±1.25V~±5.5Vのデュアル電源)で動作するこれらのICは、3Vおよび5V単一電源アプリケーションに最適です。各コンパレータの入力電圧範囲は、負電源電圧から正電源電圧の1.3V以内までです。

シングルのMAX971とMAX981およびデュアルのMAX973およびMAX982/MAX983は、フィードバックや複雑な式を必要とせず、HYSTピンと2つの抵抗を使用するだけでヒステリシスを付加することができます。

MAX971~MAX974およびMAX981~MAX984はオープンドレイン出力のため、ワイヤOR接続が可能です。11Vの出力範囲と出力トランジスタ用の独立したGNDピン(MAX971/MAX974、MAX981/MAX984)を備えたこれらのICは、レベルトランスレータおよびバイポーラからシングルエンドへのコンバータに最適です。類似デバイスでコンプリメンタリ出力段を備えたものとしては、MAX921~MAX924 (1%リファレンス)およびMAX931~MAX934 (2%リファレンス)があります。

簡易ブロック図

MAX971、MAX972、MAX973、MAX974、MAX981、MAX982、MAX983、MAX984:標準動作回路 MAX971、MAX972、MAX973、MAX974、MAX981、MAX982、MAX983、MAX984:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。