先頭に戻る

TFT LCD用、高電流VCOMドライブオペアンプ

TFT LCD用VCOM電圧を即座に回復する高電流および高速セトリング時間

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ピーク出力電流:1300mA
  • レイルトゥレイルの入力と出力
  • 最大動作電圧:20V
  • スルーレート:40V/µs
  • 帯域幅:35MHz
  • チャネル当りの自己消費電流:5mA
  • 優れた熱放散(エクスポーズドパッド)

アプリケーション/用途

  • ディスプレイ:LCD
  • フラットパネルおよびプラズマTV
  • 計器制御電圧源
  • TFT LCDディスプレイパネル

説明

MAX9650/MAX9651は、レイルトゥレイルの入力と出力を備えたシングルチャネルとデュアルチャネルのVCOMアンプです。MAX9650/MAX9651は、チャネル当り最大1300mAのピーク電流を駆動することが可能で、最大20Vまで動作することができます。

MAX9650/MAX9651は、大型TFT LCDパネルのVCOM電圧を安定した状態で保持するために大電流を迅速にソース/シンクするように設計されています。

MAX9650/MAX9651は、40V/µsのスルーレートと35MHzの帯域幅を備えており、120HzのフレームレートとフルHDテレビに対して出力を迅速にセトリングします。

MAX9650/MAX9651は、出力短絡保護とサーマルシャットダウンを備えています。これらのデバイスは、優れた熱放散を確保するためにエクスポーズドパッド付きのパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX9650、MAX9651:標準動作回路 MAX9650、MAX9651:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。