先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9636の評価キット Jun 17, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • マルチオペアンプ構成に対応
  • LEDドライバ内蔵
  • 複数の波長のLEDに対応
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • ノートブック
  • ポータブルメディアプレーヤー
  • 煙検出器

説明

MAX9636の評価キット(EVキット)は、ポータルブル医療機器におけるフォトダイオードトランスインピーダンスフロントエンドに最適な、低電力低ノイズCMOS入力オペアンプのMAX9636の評価に使用される実装および試験済みPCBです。このEVキットは、トランスインピーダンスアンプ(TIA)用に構成済みです。また、内部LEDドライバ回路によって、MAX9636のTIA回路の性能評価に便利な制御された光源が提供されています。このEVキットは、いくつかの部品を変更して、非反転、反転、または差動アンプとして動作するように容易に適合させることができます。アクティブフィルタ回路構成の評価をイネーブルするために、このオペアンプのデュアルバージョンであるMAX9638用に別のEVキットが提供されています。

このEVキットには、MAX9636AXT+が出荷時に実装されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9636の評価キット Jun 17, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。