先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9633の評価キット Sep 29, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 複数のオペアンプ構成に対応
  • 広い入力電源範囲:+4.5V~+36V
  • 0805部品
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • ADCドライバ
  • データ収集および計測
  • 高性能オーディオ回路
  • 画像処理システム
  • モータ制御
  • パワーグリッドシステム
  • 試験および測定機器

説明

MAX9633の評価キット(EVキット)は、DC~数MHzのアプリケーションに使用するADCの駆動用に最適化されたデュアル、低ノイズ、低歪みのオペアンプであるMAX9633を評価するための実証済みデザインを提供します。超高速セトリング時間と低入力オフセット電圧によって、このデバイスは、高分解能の12ビット~18ビットSAR ADCを駆動するための優れたソリューションとなります。このEVキット回路はユニティゲインバッファとして構成済みですが、シャントの実装といくつかの部品の変更によって、トランスインピーダンス、非反転、反転、または差動アンプの複数のオペアンプ構成をサポートするように簡単に適合させることができます。このEVキットの各構成部品は、0805パッケージに対応したパッドを備えているため、はんだ付けや置換えが容易です。このEVキットは、+4.5V~+36Vの単一電源電圧または±2.25V~±18Vのデュアル電源電圧を受け付けます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX9633の評価キット Sep 29, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。