MAX942

高速、低電力、3V/5V、レイルトゥレイル、単一電源コンパレータ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX941/MAX942/MAX944は、3Vまたは5V電源のシステム用に最適化されたシングル/デュアル/クワッドの高速コンパレータです。これらのデバイスは、高速、低電力、およびレイルトゥレイル入力といった特長を兼ね備えています。伝播遅延は80nsで、消費電流はコンパレータ当りわずか350µAです。

MAX941/MAX942/MAX944の入力コモンモード範囲は、電源電圧範囲よりも広く、出力は、外付けプルアップ回路を使用することなく、各電源レイルの0.4V以内までスイングするため、これらのデバイスは、CMOSおよびTTLの両ロジックとのインタフェースに最適です。すべての入出力端子は両電源電圧への連続的な短絡障害状態にも耐えることができます。

内部ヒステリシスは、低速の入力信号でもクリーンな出力スイッチングを提供します。MAX941は、ラッチイネーブルおよびデバイスシャットダウンを備えています。

シングルのMAX941およびデュアルのMAX942は小型µMAX®パッケージで提供されています。シングルおよびデュアルのMAX942は8ピンDIPおよびSOパッケージで提供されています。クワッドのMAX944は、14ピンDIPおよびナローSOパッケージで提供されています。
MAX941、MAX942、MAX944:ピン配置 MAX941、MAX942、MAX944:ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • 車載アプリケーション用µMAXパッケージで提供
  • 3Vおよび5Vアプリケーションに最適(最低2.7Vまで動作)
  • 高速伝播遅延:80ns (5mVオーバドライブ)
  • レイルトゥレイル入力電圧範囲
  • コンパレータ当り350µAの低消費電流
  • 低オフセット電圧:1mV
  • 内部ヒステリシスによるクリーンスイッチング
  • 電源電圧の200mV以内の出力スイング
  • CMOS/TTL対応出力
  • 出力ラッチ(MAX941のみ)
  • シャットダウン機能(MAX941のみ)

アプリケーション/用途

  • 3V/5Vシステム
  • バッテリ駆動システム
  • ラインレシーバ
  • サンプリング回路
  • スレッショルド検出器/弁別器
  • ゼロクロス検出器
Part NumberComp-
arators
tPD
(ns)
Input RangeVSUPPLY (Total)
(V)
VSUPPLY (Total)
(V)
ICC per Comp.
(µA)
VOS
(mV)
VOS
(mV)
Logic OutOper. Temp.
(°C)
Package/PinsBudgetary
Price
typminmaxmaxtypmaxSee Notes
MAX941 180
Rail to Rail
to Neg. Rail
2.75.560014Push-Pull
-55 to +125
-40 to +85
0 to +70
µMAX/8
CDIP(N)/8
PDIP/8
PDIP(N)/8
SOIC(N)/8
$1.99 @1k
MAX942 2500
µMAX/8
PDIP(N)/8
SOIC(N)/8
$2.54 @1k
MAX944 4500
CDIP(N)/14
PDIP/14
PDIP(N)/14
SOIC(N)/14
$3.49 @1k
全Comparators (91)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

関連リソース