先頭に戻る

超低電力、精度2%のリファレンス付き、低コストコンパレータ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 12
VOS (mV) (max) 10
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 11
# Comparators 1
Thresh. (V) 1.182
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
0 to +70
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.5
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 12
VOS (mV) (max) 10
VSUPPLY (V) (min) 2.5
VSUPPLY (V) (max) 11
# Comparators 1
Thresh. (V) 1.182
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
0 to +70
Package/Pins PDIP/8
SOIC (N)/8
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.5

主な特長

  • 超低自己消費電流:4µA、max (MAX931の全拡張温度範囲)
  • 電源電圧:
    • 単一電源:+2.5V~+11V
    • デュアル電源:±1.25V~±5.5V
  • 入力電圧範囲:負電源電圧まで可能
  • 内部バンドギャップリファレンス:1.182V ±2%
  • 可変ヒステリシス
  • TTL/CMOS対応の出力
  • 伝播遅延:12µs (10mVオーバドライブ時)
  • スイッチングでクローバ電流なし
  • 連続ソース電流:40mA
  • 省スペースのµMAX®パッケージで提供

アプリケーション/用途

  • アラーム回路
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 発振器回路
  • スレッショルド検出器
  • ウィンドウコンパレータ

説明

2%精度のリファレンスを内蔵したシングル/デュアル/クワッドのマイクロパワー、低電圧コンパレータのMAX931~MAX934は、この類のICの中では最も消費電力の少ない製品です。 これらの製品の消費電流は、全温度範囲にわたって4µA以下(MAX931)、また1.182V ±2%の電圧リファレンス、プログラマブルなヒステリシス、シンク/ソース能力のあるTTL/CMOS対応の出力を備えています。

MAX931~MAX934は、+2.5V~+11Vの単一電源(または±1.25V~±5Vのデュアル電源)で動作し、各コンパレータの入力電圧範囲は負電源から正電源電圧の1.3V以内まで拡大されているため、3Vまたは5Vの単一電源アプリケーションに最適です。

MAX931~MAX934の出力段はユニークな構造をとっており、連続的に40mAの電流をソースすることができます。また通常、コンパレータのロジックステートが変化するときに起こる電源でのグリッチを取り除いたため、寄生フィードバックを最小限に抑え、使いやすくなっています。

MAX931(シングル)およびMAX932/MAX933 (デュアル)は、フィードバック回路なしで、また複雑な計算をする必要なく、HYST端子と2個の抵抗を使用するだけでユニークかつ簡単にヒステリシスを加えることができます。

同等の電源要件でより精度の高いものが必要なアプリケーションには、MAX921~MAX924のデータシートを参照してください。これらの製品は1%精度のリファレンスを内蔵しています。

簡易ブロック図

MAX931、MAX932、MAX933、MAX934:標準動作回路 MAX931、MAX932、MAX933、MAX934:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。