先頭に戻る

40ns、低電力、3V/5V、レール・ツー・レール、単一電源コンパレータ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 40
VOS (mV) (max) 2
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Input Range Rail to Rail
to Neg. Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 300
Logic Out Push-Pull
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins SOIC (N)/8
SOT23/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.86
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 40
VOS (mV) (max) 2
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Input Range Rail to Rail
to Neg. Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 300
Logic Out Push-Pull
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins SOIC (N)/8
SOT23/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.86

主な特長

  • 高速伝搬遅延:40ns (10mVオーバドライブ)
  • 低電力
    • コンパレータ1個当たりの消費電流:150µA (3V)
  • 3Vおよび5Vアプリケーション用に最適化
  • レール・ツー・レール入力電圧範囲
  • 低オフセット電圧:500µV
  • 内蔵ヒステリシスによりクリーンなスイッチングを実現
  • 出力は電源レールからそれぞれ300mV以内の範囲でスイング
  • CMOS/TTLコンパチブル出力
  • 出力ラッチ(MAX9141のみ)
  • シャットダウン機能(MAX9141のみ)
  • SC70およびSOT23パッケージ
  • AEC-Q100認定(MAX9140AAXK/V+Tのみ)

アプリケーション/用途

  • 3V/5Vシステム
  • バッテリ駆動システム
  • ラインレシーバ
  • サンプリング回路
  • スレッショルド検出器/弁別器
  • ゼロクロス検出器

説明

シングル高速コンパレータのMAX9140/MAX9141、デュアル/クワッド高速コンパレータのMAX9142/MAX9144は、3Vまたは5Vの電源で駆動するシステムに最適化されています。MAX9141は、ラッチイネーブルとデバイスシャットダウンを備えています。これらのデバイスは、高速、低電力、およびレール・ツー・レール入力を兼ね備えています。伝搬遅延は40nsで、消費電流はコンパレータ1個当たりわずか150µAです。

これらのデバイスの入力コモンモード範囲は、両電源レールを越えて拡張されています。出力により、外付けプルアップ回路なしに、両電源レールの0.3V以内にプルされるので、これらのデバイスはCMOSおよびTTLロジックとのインタフェースに最適です。すべての入力および出力ピンは、両レールまでの連続的な短絡障害状態に耐えることができます。内蔵のヒステリシスによって、低速入力信号の場合でもクリーンな出力スイッチングを実現します。

これらのデバイスは、業界標準コンパレータのMAX941/MAX942/MAX944を高速化、低電力化、低コスト化したアップグレード製品です。

MAX9140は、小型5ピンSC70およびSOT23パッケージで提供されます。MAX9141およびMAX9142は8ピンSOT23およびSOパッケージで提供され、MAX9144は14ピンSOおよびTSSOPパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX9140、MAX9141、MAX9142、MAX9144:ピン配置 MAX9140、MAX9141、MAX9142、MAX9144:ピン配置 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。