先頭に戻る

1.7V、デュアルマイクロパワーコンパレータ、リファレンス内蔵

デュアル、高精度ナノパワー車載コンパレータ、リファレンス内蔵、小型TDFN (2×2)

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 3200
VOS (mV) (max) 14
VSUPPLY (Total) (V) (min) 1.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Input Range Rail to Rail
above Pos. Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 1.3
Logic Out Push-Pull
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.82
Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 10
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Thresh. (V) 1.252
Package/Pins TDFN-CU/8
全て表示する

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 3200
VOS (mV) (max) 14
VSUPPLY (Total) (V) (min) 1.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Input Range Rail to Rail
above Pos. Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 1.3
Logic Out Push-Pull
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins TDFN-CU/8
Budgetary
Price (See Notes)
0.82
Parametric specs for Comparators + Reference
tPD (µs) (typ) 10
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 5.5
# Comparators 2
Thresh. (V) 1.252
Package/Pins TDFN-CU/8

主な特長

  • マイクロパワー動作電流によってバッテリ電力を維持:合計1.35µA (typ)、2.55µA (max)
  • 内部高精度リファレンスによって外部リファレンスのスペースとコストを節約
    • 1%以下(室温)、2.5%以下(全温度基準)
  • Beyond-the-Rails入力電圧範囲:±200mV (typ)
  • 電源電圧範囲:1.7V~5.5V (1.8V、2.5V、3V、および5V電源での動作が可能)
  • 伝播遅延:10µs以下
  • プッシュプル出力
  • エクスポーズドパッド付き、小型8ピン側面濡れ性TDFNパッケージ(2mm × 2mm)によって基板スペースを節約
  • 自動車安全度水準(ASIL)準拠を実現
  • AEC-Q100認定(/V製品のリストについては「型番」を参照)

アプリケーション/用途

  • ADAS
  • 車載用
  • 車載バッテリ監視システム

説明

MAX49017は省スペース、デュアルコンパレータで、電圧リファレンスおよびプッシュプル出力を内蔵しています。このデバイスはAEC-Q100認定済みのため、カーバッテリ監視システム、インフォテインメントヘッドユニット、およびADASモジュールなどの車載アプリケーションに最適です。MAX49017は、側面濡れ性を備えた8ピンTDFNパッケージ(2mm × 2mm)で提供されます。

このデバイスはBeyond-the-Rails入力を備え、1.7V~5.5Vの電源電圧範囲を提供し、消費電流はわずか1.35µAです。また、このデバイスは内部フィルタも備えており、車載システムで重要となる高RF耐性を提供します。

このデバイスは、初期精度1%および全温度範囲にわたって2.5%以内に出荷時調整される1.252Vリファレンスを内蔵しています。リファレンス出力は、最大100pFまたは0.1µF以上の容量性負荷に対して安定しています(不安定領域は100pF~0.1µF)。

MAX49017は-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が完全に保証されています。

簡易ブロック図

MAX49017:簡易ブロックダイアグラム MAX49017:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。