MAX4475EVKIT

MAX4475/MAX4488の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4475の評価キット(EVキット)は、MAX4475とMAX4488の両方のICの評価に必要な全部品を含んだ完全実装および試験済み回路基板です。MAX4475のEVキットのプリント基板(PCB)には6ピンSOT23パッケージのMAX4475AUT/V+が実装されています。

これらのデバイスは、10MHzの利得帯域幅積(MAX4475)および42MHzの利得帯域幅積(MAX4488)を提供するレール・ツー・レール出力オペアンプです。このEVキットは、2.7V~5.5VのDC単一電源または±1.35V~±2.75Vのスプリット電源で動作します。

MAX4475EVKIT:ボード写真 MAX4475EVKIT:ボード写真 拡大表示+

主な特長

  • 電源電圧範囲:+2.7V~+5.5V (VDDとVSS間)
  • 利得帯域幅積:42MHz (MAX4488)
  • 利得帯域幅積:10MHz (MAX4475)
  • 超低歪み:0.0002% (1kΩ負荷)
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • ADCバッファ
  • DAC出力アンプ
  • デジタルスケール
  • 低ノイズマイクロフォン/プリアンプ
  • 医療用計測
  • 歪みゲージ/センサアンプ
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32000
高速クワッドドライバ、DAC、ケーブルドループ補償、スルーレート制御、およびVHH第4レベル駆動内蔵

  • 高速での低電力によってドライバ性能を最大化
  • 内蔵機能によって付加価値機能を提供

MAX40662
Quad Transimpedance Amplifier with Input Current Clamp and Multiplexer for LiDAR

  • AEC-Q100
  • Enables ASIL Compliance (FMEDA Available Upon Request)
  • Internal Multiplexer

MAX40027
デュアル280ps高速コンパレータ、超低ばらつき、LVDS出力

  • 高速伝播遅延:280ps (typ)
  • 低いオーバードライブ時のばらつき:25ps (VOD = 10mV~1V)
  • 電源電圧:2.7V~3.6V