MAX4447

6500V/µs、広帯域、高出力電流、シングルエンドから差動ラインドライバ、イネーブル付

業界最高速差動ラインドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4447/MAX4448/MAX4449は、高速通信用に設計された、シングルエンドから差動へのラインドライバです。帯域幅を広げるために電流フィードバックを使用したこれらの素子は、最大405MHzのフルパワー帯域幅および6500V/µsの高スルーレートを備えています。MAX4447は固定利得+2V/Vで小信号帯域幅が430MHzです。MAX4448/MAX4449は小信号帯域幅がそれぞれ330MHzおよび400MHzで、それぞれ最小利得構成が+2V/Vおよび+5V/Vになるように内部補償されています。設計の柔軟性を高めるため、MAX4448/MAX4449は利得設定抵抗によって利得が可変になっています。低電力イネーブルモードにおいては消費電流が5.5mA以下になり、出力がハイインピーダンス状態になります。

MAX4447/MAX4448/MAX4449は、±5V電源から差動出力スイング±6.2V (50Ω負荷)が可能です。優れた微分利得/位相およびノイズ仕様により、これらのアンプは広範囲のビデオおよびRF信号処理および伝送アプリケーションに最適です。
MAX4447、MAX4448、MAX4449:標準動作回路 MAX4447、MAX4448、MAX4449:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • スルーレート:6500V/µs (MAX4449)
  • 小信号帯域幅
    • 430MHz (MAX4447)
    • 330MHz (MAX4448)
    • 400MHz (MAX4449)
  • 0.1dB利得平坦性:200MHz (MAX4447)
  • 出力駆動電流:130mA
  • 内部固定利得:+2V/V (MAX4447)
  • 外部利得選択
    • >+2V/V (MAX4448)
    • >+5V/V (MAX4449)
  • SFDR:-78dB (100kHz)
  • 低微分利得/位相:0.01%/0.02°
  • 超低ノイズ:23nV/√Hz (fIN = 1MHz)
  • 0.1%へのセトリング時間:8ns

アプリケーション/用途

  • 同軸ケーブルからツイストペアへのコンバータ
  • 差動ADCドライバ
  • 差動ラインドライバ
  • 差動パルスアンプ
  • 高速差動トランスミッタ
  • シングルエンドから差動の変換
  • ビデオおよびRF信号処理および伝送
  • xDSLアプリケーション
Part NumberFunctionsBW
(MHz)
VSUPPLY
(V)
ICC
(mA)
IOUT
(mA)
Slew Rate
(V/µs)
Diff. Phase/ Gain
(deg/%)
AV
(V/V)
BW
(MHz)
Package/PinsOper. Temp.
(°C)
Budgetary
Price
@ -3dBtypmin0.1dB minSee Notes
MAX4447 Driver430
-5
5
469057000.02/0.012200
SOIC (N)/16
-40 to +85$2.94 @1k
MAX4448 3304300240
SOIC (N)/16
$2.94 @1k
MAX4449 40065005140
SOIC (N)/16
$2.88 @1k
全Video/Wideband Line Drivers/Receivers (6)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX4447EVKIT: MAX4447、MAX4448、およびMAX4449の評価キット
MAX4448EVKIT: MAX4447、MAX4448、およびMAX4449の評価キット
MAX4449EVKIT: MAX4447、MAX4448、およびMAX4449の評価キット

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX4447 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX4447ESE+
  • MAX4447ESE+T
  • MAX4447ESE/GG8
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX3522B
    DOCSIS 3.1 Programmable-Gain Amplifier

    • Delivers +68dBmV Output Power While Meeting DOCSIS 3.1 Requirements
    • Covers 5MHz–204MHz Output Bandwidth
    • Dual Outputs Eliminates Need for an External RF Switch

    MAX49017
    1.7V、デュアルマイクロパワーコンパレータ、リファレンス内蔵

    • マイクロパワー動作電流によってバッテリ電力を維持:合計1.35µA (typ)、2.55µA (max)
    • 内部高精度リファレンスによって外部リファレンスのスペースとコストを節約
    • 1%以下(室温)、2.5%以下(全温度基準)

    MAX40660
    トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

    • AEC-Q100
    • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
    • MAX40660

    MAX40661
    トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

    • AEC-Q100
    • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
    • MAX40660

    種類 ID タイトル
    評価ボード2120MAX4449EVKIT MAX4447MAX4448、およびMAX4449の評価キット
    評価ボード2120MAX4448EVKIT MAX4447MAX4448、およびMAX4449の評価キット
    評価ボード2120MAX4447EVKIT MAX4447MAX4448、およびMAX4449の評価キット