MAX44264EVKIT

MAX44264の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX44264の評価キット(EVキット)は、0.9mm x 1.3mmの省スペース6ピンWLPパッケージ(Wafer Level Package)で提供されるMAX44264 ICの評価に必要なすべての構成部品を備えた完全実装および試験済み回路基板です。このデバイスは、消費電流わずか750nAのレイルトゥレイルマイクロパワーオペアンプです。このEVキットは、1.8V~5.5Vの単一のDC電源で動作します。

主な特長

  • 単一電源動作:1.8V~5.5V
  • ジャンパ選択可能なオペアンプ構成:反転、非反転、差動、およびバッファ構成
  • オペアンプのバッファ構成を使用してスーパーキャパシタの充電バランスを検証
  • 6ピンWLPパッケージで提供されるデバイスを評価
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • 携帯電話
  • 携帯アクセサリ
  • タブレット/ノートブックコンピュータ
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX3522B
DOCSIS 3.1プログラマブルゲインアンプ

  • +68dBmVの出力パワーを提供するとともにDOCSIS 3.1の要件に適合
  • 5MHz~204MHzの出力帯域幅に対応
  • デュアル出力によって外付けRFスイッチが不要

MAX49017
1.7V、デュアルマイクロパワーコンパレータ、リファレンス内蔵

  • マイクロパワー動作電流によってバッテリ電力を維持:合計1.35µA (typ)、2.55µA (max)
  • 内部高精度リファレンスによって外部リファレンスのスペースとコストを節約
  • 1%以下(室温)、2.5%以下(全温度基準)