先頭に戻る

36V、高精度、低電力、90µA、シングル/クワッド/デュアルオペアンプ

高電圧アプリケーションで高精度、低電力性能

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 敏感な高精度アプリケーション用に消費電力を低減
    • 低自己消費電流:90µA (アンプ当り)
  • マキシムの特許取得済みオートゼロ回路による精度の向上によって較正コストが不要
    • 超低入力電圧オフセット:7.5µV (max)
    • 低オフセットドリフト:30nV/NC (max)
  • センサーインタフェースとトランスミッタに最適な低ノイズ
    • 50nV/√Hz (1kHz時)
    • 0.5µVP-P (0.1Hz~10Hz時)
  • 利得帯域幅積:1MHz
    • EMI抑制回路
  • レール・ツール・レール出力
  • 高電圧フロントエンド用の広い電源範囲
    • 電源範囲:2.7V~36V
  • パッケージ:µMAX、SO、SOT23、TSSOP

アプリケーション/用途

  • 4-20mAおよび0~10Vトランスミッタ
  • PLCアナログI/Oモジュール
  • ポータブル医療機器
  • センサーインタフェース
  • 重量計

説明

MAX44244/MAX44245/MAX44248製品ファミリは、超高精度、低ノイズ、ゼロドリフトのシングル/クワッド/デュアルオペアンプで、広い電源範囲にわたる超低電力動作を特長としています。これらのデバイスには、入力オフセットを常に測定、補償して時間と温度に対するドリフトや1/fノイズの影響を除去する、特許取得済みのオートゼロ回路が組み込まれています。また、これらのデバイスには、出力での高周波信号の復調を低減するEMIフィルタが内蔵されています。これらのオペアンプは2.7V~36Vの単一電源、または±1.35V~±18Vのデュアル電源で動作します。これらのデバイスは、1MHzの利得帯域幅積とアンプ当り90µAの低消費電流を備えユニティゲイン安定です。

低オフセットと低ノイズの仕様、広い電源範囲を持つこれらのデバイスは、センサーインタフェースやトランスミッタに最適です。

これらのデバイスは、µMAX®、SO、SOT23、およびTSSOPパッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX44244:標準動作回路 MAX44244:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。