先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX44211の評価キット Jul 14, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ボード上のシングル-差動アンプ(MAX9626)によってシングルエンド信号ソースをMAX44211の差動入力に整合
  • ホストプロセッサ用の信号および電源にアクセス可能なコネクタ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 照明
  • 電力線通信
  • スマートメーター
  • ソーラー

説明

MAX44211の評価キット(EVキット)は、電力線通信(PLC)用大電流差動ラインドライバのMAX44211を評価するための実証済みのデザインを提供します。このラインドライバは、ローインピーダンスの負荷に大電流を提供する効率的な低歪みパワーアンプです。

MAX44211のEVキットのプリント基板(PCB)には、20ピンTQFNパッケージのMAX44211ETP+が実装されています。

完全なマイクロコントローラおよびラインドライバ評価プラットフォームについては、ZENOPLCEVK1#を参照してください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX44211の評価キット Jul 14, 2015

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。