MAX44211

電力線通信用大電流差動ラインドライバ

ARIB、CENELEC、およびFCC電力線規格対応、業界最小、超低消費の電力線ドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX44211は、さまざまな負荷条件下で絶縁およびカップリングトランスを駆動するために大出力電流を必要とする電力線通信(PLC)アプリケーション向けにカスタマイズされた低歪みラインドライバです。MAX44211は、世界中の規格を実装するために切り替えることが可能で、リニアリティの改善と自己消費電流の増大をトレードオフすることができます。MAX44211は、1.5Aの高いリニア出力電流を供給し、最大36Vのピークツーピーク差動電圧振幅を実現します。MAX44211は、非常に低い相互変調および高調波歪みを特長とし、世界のPLC規格への適合を確実なものとしています。

MAX44211は、温度および出力電流監視のための先進的診断機能を備えています。高温警告および過熱シャットダウン機能が内蔵されています。また、設定可能な電流制限も備えています。これらの診断のステータスは、2つのオープンドレインのステータス出力を介して表示されます。

MAX44211は、9kHz~500kHzの周波数帯で広範囲に渡って変動する負荷および駆動信号を備えた電力線とインタフェースするように設計されています。このデバイスは、単一電源で動作し、20ピンTQFNパッケージ(4mm x 4mm)で提供されます。

MAX44211デバイスは、-40℃~+85℃での動作が保証されています。
MAX44211:ファンクションダイアグラム MAX44211:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 帯域外放射に関する厳しいARIB、FCC、CENELECリニアリティ仕様に適合
    • 出力はPLCアプリケーションの無効負荷に対し最大1.5Aピークまで電流をリニア駆動
  • 最大ダイナミックレンジの出力電圧振幅:AVDDまたはAGNDの0.5V以内(36VP-P差動)
  • 広い電源範囲によって複数の規格に対応:
    • アナログ電源:+8V~+20V
    • デジタル電源:+2.7V~+5.5V
  • 外付け抵抗で設定可能な出力電流制限によって高い柔軟性を実現
  • 利得入力から設定可能な利得(6x/12x/15x/18x)によって複数の規格で使用可能
  • ステータスロジック出力によって診断を向上
    • 過熱シャットダウンアクティブ
    • 高温警告アクティブ
    • 過電流アクティブ
    • 通常動作

アプリケーション/用途

  • 照明
  • 電力線通信
  • スマートメーター
  • ソーラー

スペックパラメータを参照する: Operational Amplifiers (175)


Part NumberAmps.AV
(V/V)
VSUPPLY (Total)
(V)
VSUPPLY (Total)
(V)
ICC per Amp.
(µA)
Unity Gain BW
(MHz)
Slew Rate
(V/µs)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxtyptyptypSee Notes
MAX44211 1
6
12
15
18
82010008.580
TQFN-CU/20
$3.25 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAX44211EVKIT: MAX44211の評価キット

技術資料

アプリケーションノート 6445 How to Install MAX44211 Output Protection

ツールおよびモデル

  • MAX44211 Orcad Library
  • 製品の信頼性レポート: MAX44211.pdf 
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX32000
    High-Speed Quad Driver with Integrated DACs, Cable-Droop Compensation, Slew-Rate Control, and VHH Fourth-Level Drive

  • Low Power at High-Speed Maximizes Driver Performance
    • 700mW per Channel
    • 2.57Gbps at +1V Programmed
    • 280ps Typical Rise/Fall Times at +2V (20% to 80%)
  • Integrated Functionality Provides Value-Added Features
    • Programmable Double Time Constant Cable-Droop Compensation
    • Digital Slew-Rate Control for EMI Sensitive Applications
    • Adjustable Output Resistance with 360mΩ Resolution

  • MAX40662
    Quad Transimpedance Amplifier with Input Current Clamp and Multiplexer for LiDAR

    • AEC-Q100
    • Enables ASIL Compliance (FMEDA Available Upon Request)
    • Internal Multiplexer

    MAX40027
    デュアル280ps高速コンパレータ、超低ばらつき、LVDS出力

    • 高速伝播遅延:280ps (typ)
    • 低いオーバードライブ時のばらつき:25ps (VOD = 10mV~1V)
    • 電源電圧:2.7V~3.6V

    種類 ID タイトル
    アプリケーションノート 6445 How to Install MAX44211 Output Protection
    種類 ID タイトル
    評価ボード8822MAX44211EVKIT MAX44211の評価キット