先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX44205の評価キット Sep 19, 2014

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • THDが130dBcの完全差動アンプ
  • 電源電圧範囲:+2.7V~+13.2V
  • 出力電圧クランプによってADCの範囲超過を防止
  • 調整可能な出力コモンモード電圧
  • 20ビットSAR ADC + MAX44205アンプを評価(MAX11905のEVキットを参照)
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • アクティブフィルタ
  • 完全差動信号コンディショニング
  • 高速プロセス制御
  • 医療用画像処理
  • シングルエンド-差動変換

説明

MAX44205の評価キット(EVキット)は、MAX11905ファミリのデバイスなどの高分解能SAR ADCの駆動に最適な、低ノイズ、低歪みの完全差動オペレーショナルアンプ(オペアンプ)のMAX44205を評価するための実証済みデザインを提供します。

このEVキットのPCBには、エクスポーズドパッドを備えた12ピンTQFNパッケージ(3mm x 3mm)のMAX44205ATC+が実装されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX44205の評価キット Sep 19, 2014

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。