先頭に戻る

MAX4338およびMAX4233の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX4338およびMAX4233の評価キット Mar 15, 2002

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Capable of Driving a Stereo 32Ω Load
    • (POUT = 60mW, VCC = 5V, THD+N = 1%, RL = 32Ω, fIN = 1kHz)
    • (POUT = 20mW, VCC = 3V, THD+N = 1%, RL = 32Ω, fIN = 1kHz)
  • Single-Supply Operation
  • Low 0.1% THD+N (20Hz to 20kHz)
    • (VCC = 5V, POUT = 40mW, RL = 32Ω)
    • (VCC = 3V, POUT = 17mW, RL = 32Ω)
  • Low-Profile Design (2.0mm, max)
  • Fully Assembled and Tested Surface-Mount Board
  • On-Board Shutdowns

アプリケーション/用途

  • 32Ωヘッドフォンドライバ
  • DAC/ADCバッファ
  • ハンズフリー自動車電話
  • ポータブル、バッテリ駆動装置
  • トランス/ラインドライバ
  • ワイヤレスPA制御

説明

The MAX4338 evaluation kit (EV kit) is a fully assembled and tested surface-mount circuit board that evaluates the MAX4338 audio amplifier. The MAX4338 EV kit is designed to be driven by the lineout of a CD player or directly connected to any stereo audio source. The MAX4338 EV kit includes RCA jacks on the input and a 3.5mm headphone jack on the output to facilitate easy connections to the circuit board.

This MAX4338 EV kit can also be used to evaluate the MAX4233 high-output-drive, rail-to-rail op amp.

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX4338およびMAX4233の評価キット Mar 15, 2002

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。