先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 100Wの過電力スレッショルド用に設定
  • 5V~20Vの最大入力電圧用に設定
  • 5Aの負荷電流スレッショルド用に設定
  • 再設定可能な過電力スレッショルド
  • パワーアップ時の容量負荷スパイクから保護
  • 設定可能なリセット(マニュアルまたはマイクロコントローラによる)
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み
  • MAX4211A、MAX4211B、MAX4211C、MAX4211D、またはMAX4211Fを評価可能(ICの交換が必要)

アプリケーション/用途

  • ベースバンドアナログ乗算器
  • 計測機器
  • 過電力回路ブレーカ
  • 電力レベル検出器
  • 電源ディスプレイ
  • 短絡保護
  • スマートバッテリパック/充電器
  • スマート周辺機器制御
  • VGA回路

説明

MAX4211Eの評価キット(EVキット)は、完全実装および試験済みの表面実装型回路基板であり、電力モニタIC MAX4211Eを使用して、過電力の回路遮断器と障害保護を提供します。EVキットは、MAX4211Eのマニュアルまたはマイクロコントローラによるリセットオプションを用いてプログラム可能な過電力モニタリングの機能を実証します。MAX4211Eは、外付けのpチャネルのハイサイドパワーMOSFETを制御して、過電力の障害保護を実現します。

MAX4211EのEVキット回路の過電力スレッショルドは、100W (20Vの最大入力電圧と最大5Aの負荷電流)に設定されています。このためこのキットは、ノートブックやその他のポータブル電源システムでの回路遮断器アプリケーションに最適です。EVキットは、10Aまでの最大負荷電流では、他の電力スレッショルド用に再設定することができます。

MAX4211 EVキットは、他のMAX4211電力モニタ製品の評価にも使用することができます。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。