先頭に戻る

シャットダウン付き、高出力ドライブ、高精度、低電力、単一電源、レイルトゥレイルI/Oオペアンプ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Operational Amplifiers
Unity Gain BW (MHz) (typ) 5
Input IBIAS (nA) (max) 150
VOS (µV) (max) 850
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 6.5
# Amplifiers 1
Rail to Rail Input/Output
Package/Pins SOT23/5
Budgetary
Price (See Notes)
1.9
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Operational Amplifiers
Unity Gain BW (MHz) (typ) 5
Input IBIAS (nA) (max) 150
VOS (µV) (max) 850
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 6.5
# Amplifiers 1
Rail to Rail Input/Output
Package/Pins SOT23/5
Budgetary
Price (See Notes)
1.9

主な特長

  • 出力駆動能力:80mA (min)
  • 入力コモンモード電圧範囲:レイルトゥレイル
  • 出力電圧スイング:レイルトゥレイル
  • 一回路当たりの消費電流:1.2mA
  • 単一電源動作:+2.7V~+6.5V
  • 利得帯域幅積:5MHz
  • オフセット電圧:250µV
  • 電圧利得:120dB (RL = 100kΩ)
  • 電源除去比:88dB
  • 入力がオーバドライブでも位相反転なし
  • 250pFまでの容量性負荷に対してユニティゲイン安定
  • 低電力シャットダウンモード:
    • 消費電流を38µAに低減
    • 出力はハイインピーダンス状態
  • パッケージ:5ピンSOT23 (MAX4165)または2mm x 2mm x 0.8mmのµDFN (MAX4166)

アプリケーション/用途

  • 車載用センサー
  • 基地局/ワイヤレスインフラ
  • 携帯電話
  • コンピュータ:デスクトップ、ワークステーション、およびサーバ
  • コンピュータ:マザーボード
  • コンピュータ:ノートブック
  • デジタル-アナログコンバータバッファ
  • ハンズフリー自動車電話(キット)
  • 産業用:プロセス測定および制御
  • モータドライバ
  • ノートブックコンピュータ
  • パネルメータ
  • ポータブルバッテリ駆動オーディオアプリケーション
  • ポータブルヘッドフォンスピーカドライバ
  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)
  • セットトップボックス
  • 信号調整
  • サウンドポート/カード
  • トランス/ラインドライバ

説明

MAX4165~MAX4169は、優秀なDC精度と大出力電流、単一電源動作およびレイルトゥレイル入出力を兼ね備えたオペアンプファミリです。これらの素子は、+2.7V~+6.5V単一電源または±1.35V~±3.25Vデュアル電源で動作します。消費電流は1.2mA (typ)となっており、出力電流能力は80mAを保証しています。

MAX4166/MAX4168は、消費電流を一回路当たり38µAに低減して出力をハイインピーダンス状態にするシャットダウンモードを備えています。MAX4165~MAX4169は、高精度、大出力電流、入出力の広いダイナミックレンジ、単一電源動作および低消費電流特性により、ポータブルオーディオアプリケーションやその他の低電圧バッテリ駆動機器に最適です。MAX4165は省スペースの5ピンSOT23パッケージ、MAX4166は2mm x 2mm x 0.8mmのµDFNパッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX4165、MAX4166、MAX4167、MAX4168、MAX4169:標準動作回路 MAX4165、MAX4166、MAX4167、MAX4168、MAX4169:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。