先頭に戻る

+1.2Vバッファリファレンス付き、低IBIAS、+1.4V/800nA、レイルトゥレイルオペアンプ

+1.2Vバッファ付きリファレンスを備えた、低IBIAS +1.4V/800nA、レイルトゥレイルオペアンプ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Operational Amplifiers
Unity Gain BW (MHz) (typ) 0.004
Input IBIAS (nA) (max) 0.01
VOS (µV) (max) 2000
VSUPPLY (Total) (V) (min) 1.4
VSUPPLY (Total) (V) (max) 3.6
# Amplifiers 2
Rail to Rail Output Only
Package/Pins TDFN/8
UCSP (B)/9
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.23
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Operational Amplifiers
Unity Gain BW (MHz) (typ) 0.004
Input IBIAS (nA) (max) 0.01
VOS (µV) (max) 2000
VSUPPLY (Total) (V) (min) 1.4
VSUPPLY (Total) (V) (max) 3.6
# Amplifiers 2
Rail to Rail Output Only
Package/Pins TDFN/8
UCSP (B)/9
UMAX/8
Budgetary
Price (See Notes)
1.23

主な特長

  • 超低消費電流:800nA (1アンプ当たり)
  • 超低電源電圧動作:1.4V (MAX4037/MAX4039の場合は1.8V)
  • レイルトゥレイル出力が5kΩおよび5000pF負荷を駆動
  • リファレンス出力:1.232V ±0.5%、120ppm/℃ (max) (MAX4037/MAX4039)
  • リファレンス出力に外付けバイパスコンデンサ不要
  • オーバドライブ入力に対して位相反転なし
  • 低入力バイアス電流:1.0pA (typ)
  • 低入力オフセット電圧:200µV
  • ユニティゲインで安定
  • 小型UCSP、SC70、SOT23、TDFN、およびµMAXパッケージで提供
  • -40℃~+125℃の温度範囲で提供(MAX4036A/MAX4038A)

アプリケーション/用途

  • アクティブバッジ
  • バッテリ駆動/ソーラーパワーシステム
  • 携帯電話
  • デジタルカメラ(DIGICAM)
  • 電位計アンプ
  • 血糖値メータ
  • GPSソリューション
  • IPカメラ
  • マイクロパワーサーモスタットおよびポテンショスタット
  • MP3およびポータブルメディアプレーヤー
  • ページャおよび携帯電話
  • pHメータ
  • ポータブル医療機器
  • リモートセンサアンプ

説明

シングルオペアンプのMAX4036/MAX4037およびデュアルオペアンプのMAX4038/MAX4039は+1.4V~+3.6V (リファレンスなし)または+1.8V~+3.6V (リファレンス付)の単一電源で動作し、1アンプ当たりの消費電流はわずか800nAです(オプションのリファレンス付きの場合は1.1µA)。MAX4036/MAX4038は、VDD = 1.4Vの場合、0V~VDD - 0.4Vのコモンモード入力電圧範囲を可能とします。MAX4037/MAX4039は、100µAのソース、20µAのシンクが可能な1.232Vの電圧リファレンスを内蔵しています。

MAX4036~MAX4039はレイルトゥレイル出力を可能とし、レイルとの差電圧25mVまでの電圧範囲で5kΩ負荷を駆動します。超低消費電流、低動作電圧、およびレイルトゥレイル出力によって、MAX4036~MAX4039は、シングルセルリチウムイオン(Li+)または2セルNiCd/NiMH/アルカリバッテリ駆動アプリケーションでの使用に最適です。

MAX4036はSC70パッケージ、MAX4037はSOT23パッケージ、MAX4038/MAX4039はUCSP™、µMAX®、およびTDFNパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX4036、MAX4037、MAX4038、MAX4039:標準動作回路 MAX4036、MAX4037、MAX4038、MAX4039:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。