先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX40204の評価キット Oct 16, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 広い入力範囲コモンモード範囲:-0.1V~36V
  • 単一電源動作:5V
  • 片方向/双方向動作
  • オンザフライ利得入力ジャンパ
  • シャットダウンモードジャンパ
  • 温度範囲:-40℃~+125℃
  • 鉛(Pb)フリーおよびRoHS準拠
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • パワーマネージメントシステムでの電流検出
  • 医療用機器
  • ノートブックコンピュータ
  • ポータブルおよびバッテリ動作システム
  • スマートフォンおよびタブレット

説明

MAX40204の評価キット(EVキット)は、広いコモンモード入力を備えた8ピンWLPパッケージの高精度双方向電流検出アンプのMAX40204ANA+を評価するように設計されています。このEVキットは双方向および片方向の電流検出オプション、2つの利得オプション(10V/Vおよび100V/V)を切り替えるジャンパ(J1)、およびボードを低電力モードにするもう1つのジャンパ(J2)を提供します。

このEVキットはアンプ入力のフォース/センス用のケルビン接続および許容誤差±0.5%の非常に高精度の電流検出抵抗を備え、高精度の測定を実現します。追加の評価用に各種のテストポイントが用意されています。このEVキットのPCBにはMAX40204ANA+が実装されています。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX40204の評価キット Oct 16, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。