先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX40204の評価キット Oct 16, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Wide -0.1V to 36V Input Range Common Mode Range
  • Operates Off a Single 5V Supply
  • Unidirectional/Bidirectional Operation
  • On-the-Fly Gain Input Jumper
  • Shutdown Mode Jumper
  • -40°C to +125°C Temperature Range
  • Lead(Pb)-Free and RoHS Compliant
  • Proven PCB Layout
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • 基地局
  • パワーマネージメントシステムでの電流検出
  • 医療用機器
  • ノートブックコンピュータ
  • ポータブルおよびバッテリ動作システム
  • スマートフォンおよびタブレット

説明

The MAX40204 evaluation kit (EV kit) is designed to evaluate the MAX40204ANA+, a precision bidirectional current-sense amplifier with wide common-mode input in an 8-bump WLP package. The EV kit provides bidirectional and unidirectional current-sensing options, a jumper (J1) to switch between two gain options (10V/V and 100V/V), and another jumper (J2) to place the board in low power mode.

The EV kit features Kelvin connections for force and sense at the amplifier inputs and a very precise current- sense resistor with a ±0.5% tolerance for accurate measurement. Various test points are included for additional evaluation. The EV kit PCB is available with the MAX40204ANA+ installed.

技術資料

データシート MAX40204の評価キット Oct 16, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。