先頭に戻る

Precision, Fast Sample-Rate, Digital Current-Sense Amplifier

最大1Mspsデジタル電流検出アンプ、各種スマートモードによって電力を節約しMCUファームウェアを簡素化

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Current Sense Amplifiers
VSENSE_FS (mV) (recomm.) 10mV or 50mV
VOS @25°C (µV) (max) 20
Output Format Digital
CMVR (V) (min) 0
CMVR (V) (max) 36
VCC (V) (min) 1.71
VCC (V) (max) 1.98
ICC (µA) (typ) 2700
Bi-Dir. Curr. Sense Yes
Gain Selectable (25V/V or 125V/V)
Gain Accuracy @25°C (%) (max) 0.55
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins THIN WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
1.11
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

パラメーター

Parametric specs for Current Sense Amplifiers
VSENSE_FS (mV) (recomm.) 10mV or 50mV
VOS @25°C (µV) (max) 20
Output Format Digital
CMVR (V) (min) 0
CMVR (V) (max) 36
VCC (V) (min) 1.71
VCC (V) (max) 1.98
ICC (µA) (typ) 2700
Bi-Dir. Curr. Sense Yes
Gain Selectable (25V/V or 125V/V)
Gain Accuracy @25°C (%) (max) 0.55
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins THIN WLP/12
Budgetary
Price (See Notes)
1.11

主な特長

  • Programmable Sample Rate up to 1Msps
  • Wide Input Common-Mode range from -0.1V (ground sensing) to 36V
  • Programmable Input Sense Range (±10mV and ±50mV)
  • Very low 5μV Input Offset Voltage allows using a small sense resistor
  • I2C compliant and SMBus compatible interface with smart modes to save power:
    • Wake-up current threshold
    • Low 4 measurements/s rate
    • Auto-shutdown when I2C is inactive
  • Bi-directional current sensing
  • Common-Mode Voltage monitoring up to 36V
  • Space-saving 12-bump WLP (0.4mm pitch) and 12-pin TDFN
  • Peak current Log
  • Programmable over-current/voltage thresholds and under-voltage threshold
  • Alert output with programmable response time
  • 64-cell deep FIFO

アプリケーション/用途

  • 基地局PA制御
  • バッテリ動作機器
  • 産業用制御およびオートメーション
  • サーババックプレーン
  • テレコム機器

説明

The MAX40080 is a high-precision, fast-response, bi-directional current-sense amplifier with digital output and a very wide input common-mode range from -0.1V (ground sensing) to 36V.

The device features an ultra-low 5μV input offset voltage and a very low 0.2% gain error. The low input offset voltage is especially important because it allows using a small sense resistor, thus saving power dissipation, but at the same time not compromising the measurement accuracy. The device also features a programmable input sensing range between ±10mV and ±50mV (or programmable input gain between 125V/V and 25V/V) which is very useful to enhance accuracy at low current.

The device includes an analog-to-digital converter with a programmable sample rate and 12-bit resolution (13-bit including sign bit for current measurement) and features an I2C compliant and SMBus compatible interface.

The device features a wake-up current threshold and auto-shutdown mode when the I2C is inactive. Both these features are designed to minimize power consumption.

The device is available in a small 12-pin WLP (and also a 12-pin TDFN) and is specified over the -40°C to +125°C extended operating temperature range.

簡易ブロック図

MAX40080:ブロックダイアグラム MAX40080:ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。