先頭に戻る

高精度、ハイサイド電流モニタ、SOT23

10nA~10mAの電流を検出する、高精度、ハイサイド10:1電流モニタ

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 広いリファレンス電流ダイナミックレンジ :
    • 250nA~2.5mAを保証(精度5%)
    • 10nA~10mAに拡張(モニタ精度10%)
  • 電流(MAX4004)または電圧(MAX4006)モニタ出力
  • リファレンス電流制限保護(20mA、typ)
  • 電圧クランプによる後続への出力回路保護
  • 広い動作電圧範囲:+2.7V~+22V
  • 6ピンSOT23パッケージ

アプリケーション/用途

  • 民生用エレクトロニクス
  • 電流-電圧変換
  • 研究施設機器
  • レベル変換
  • 医療用計測
  • フォトダイオード電流監視システム
  • ポータブル計測機器

説明

高精度、ハイサイド電流モニタのMAX4004/MAX4006は、ファイバアプリケーションのフォトダイオード電流監視用として特別に設計されています。これらのデバイスは、リファレンス電流の接続点、およびリファレンス電流に比例した信号を生成するモニタ出力を備えています。MAX4004のモニタ出力は、リファレンス電流に比例した電流です。MAX4006のモニタ出力は、リファレンス電流に比例した電圧です。これらの電流モニタは、ダイナミックレンジが6桁で、250nA~2.5mAのリファレンス電流を5%以下の精度で監視します。精度を下げると、10nA~10mAのフォトダイオード電流を監視することができます。

MAX4004/MAX4006は、PINフォトダイオードアプリケーションに適した+2.7V~+22Vの電源電圧を受け入れます。(さらに高い電圧のアプリケーションについては、MAX4007/MAX4008のデータシートを参照してください。) グランドへの短絡や過電流状態に対しては、内部の電流制限(20mA、typ)がデバイスを保護します。過電圧に対しては、クランプダイオードがモニタ出力を保護します。また、これらのデバイスでは、チップ温度が+150℃に達するとサーマルシャットダウンが動作します。

MAX4004/MAX4006は、小型、省スペースの6ピンSOT23パッケージで提供され、-40℃~+85℃の工業用拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX4004、MAX4006:ファンクションダイアグラム MAX4004、MAX4006:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。