先頭に戻る

280ps高速コンパレータ、超低ばらつき、LVDS出力

業界最高速のLVDSコンパレータ、280psの伝播遅延および25psのオーバードライブ時のばらつき

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 0.28
VOS (mV) (max) 5
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 3.6
# Comparators 1
Input Range Rail to Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 23000
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins WLP/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.96
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Comparators
tPD (ns) (typ) 0.28
VOS (mV) (max) 5
VSUPPLY (Total) (V) (min) 2.7
VSUPPLY (Total) (V) (max) 3.6
# Comparators 1
Input Range Rail to Rail
ICC per Comp. (µA) (max) 23000
Oper. Temp. (°C) -40 to +125
Package/Pins WLP/6
Budgetary
Price (See Notes)
1.96

主な特長

  • 高速伝播遅延:280ps (typ)
  • 低いオーバードライブ時の分散:25ps (VOD = 10mV~1V)
  • 電源電圧:2.7V~3.6V
  • 39.4mW (2.7V電源時)
  • 電力効率に優れたLVDS出力
  • 温度範囲:-40℃~+125℃
  • 車載AEC-Q100認定(TDFN-8バージョン)
  • 内部ヒステリシス:1.5mV (MAX40026)
  • 内部ヒステリシス:2.5mV (MAX40025A)

アプリケーション/用途

  • 車載アプリケーション
  • 通信
  • LiDAR、レーダー、およびソナーの距離検出
  • 高速差動ラインレシーバ
  • 高速レベルシフト
  • オシロスコープの高速トリガ
  • 発振器
  • 試験および測定
  • スレッショルド検出器
  • Time-of-Flightセンサー

説明

MAX40025およびMAX40026は、単一電源、高速コンパレータで、伝播遅延は280ps (typ)です。オーバードライブ時のばらつきは非常に低いため(25ps typ)、これらのコンパレータはTime-of-Flight測距アプリケーションに最適です。
入力コモンモード範囲は1.5V~VDD + 0.1Vで、MAX40658などの、広く多くに使用されている高速トランスインピーダンスアンプの出力振幅と互換性があります。
出力段はLVDS (Low-Voltage Differential Signaling)で、消費電力の最小化に役立ち、多数のFPGAおよびCPUと直接インタフェースします。相補的出力は各出力ラインのコモンモードノイズの抑制に役立ちます。
MAX40025は省スペース、小型、6ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (1.218mm × 0.818mm)で提供され、MAX40026は8ピンTDFNパッケージ(2mm × 2mm)で提供されてAEC-Q100の車載認定要件に適合します。MAX40025/MAX40026は-40℃~+125℃の温度範囲にわたって、2.7V~3.6Vの単一電源電圧で動作します。

簡易ブロック図

MAX40025C、MAX40026:ファンクションダイアグラム MAX40025C、MAX40026:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。