MAX40018

デュアルnanoPowerオペアンプ、小型WLPおよびTDFNパッケージ

モバイル機器の電力と基板スペースを節約―消費電流わずか350nA (アンプ当り)のオペアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX40018は、消費電流がわずか400nA (チャネル当り)のデュアルオペアンプです。このデバイスは非常に低消費電力であるため、ポータブル医療機器、ポータブル計測器、およびワイヤレスハンドセットなどのバッテリ動作アプリケーションに最適です。

MAX40018は1.7V~5.5Vの単一電源で動作するため、マイクロコントローラへの給電と同じ公称1.8V、2.5V、または3.3Vの電源によってアンプに給電することができます。MAX40018はレール・ツー・レール出力を備え、9kHzの利得帯域幅積(GBP)でユニティゲイン安定です。

超低消費電流、超低入力バイアス電流、低動作電圧、レール・ツー・レール出力機能によって、このデュアルオペアンプはシングルリチウムイオン(Li+)、または2セルNiCdまたはアルカリバッテリと組み合わせた使用に最適です。

MAX40018は小型、8ピン、ウェハレベルパッケージ(WLP) (1.63mm × 0.91mm、0.4mmピッチ)および8ピンTDFNパッケージ(3mm × 3mm)で提供されます。このデバイスは-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。
MAX40018:簡易ブロックダイアグラム MAX40018:簡易ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 超低電力によってバッテリ寿命を維持
    • 消費電流:400nA (typ) (チャネル当り)
  • 単一電源電圧範囲:1.7V~5.5V
    • システムと同じ1.8V/2.5V/3.3V/5Vレールからのデバイスへの給電が可能
  • 小型パッケージによって基板スペースを節約
    • WLP-8パッケージ(1.63mm × 0.91mm × 0.5mm、0.4mmピッチ)
    • TDFN-8パッケージ(3mm × 3mm × 0.75mm)
  • バッファ/フィルタ/利得段用の高精度仕様
    • 低入力オフセット電圧:350µV
    • レール・ツー・レール出力電圧
    • 利得帯域幅積:9kHz
    • 低入力バイアス電流:0.1pA
    • ユニティゲイン安定
  • 温度範囲:-40℃~+125℃

アプリケーション/用途

  • ハンドヘルド機器
  • ノートブックおよびタブレットコンピュータ
  • ポータブル計測機器
  • ポータブル医療機器
  • ウェアラブルデバイス
Part NumberAmps.Rail to RailVSUPPLY (Total)
(V)
VSUPPLY (Total)
(V)
ICC per Amp.
(µA)
VOS
(µV)
CMRR @DC
(dB)
PSRR @DC
(dB)
Low Input Bias CMOS InputsInput IBIAS
(nA)
Unity Gain BW
(MHz)
Slew Rate
(V/µs)
Package/PinsBudgetary
Price
minmaxtypmaxtyptypmaxtyptypSee Notes
MAX40018 2Output Only1.75.50.413009588Yes0.20.0090.064
TDFN/8
THIN WLP/8
$0.76 @1k
全Operational Amplifiers (174)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX40018EVKIT: MAX40018の評価キット
MAXNANOPWRBD: Evaluation Kit for the MAX32660, MAX11615, MAX40018, MAX9119, MAX9634, MAX17222

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX40018 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX40018ANA+
  • MAX40018ANA+T
  • MAX40018ATA+
  • MAX40018ATA+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX49017
    1.7V、デュアルマイクロパワーコンパレータ、リファレンス内蔵

    • マイクロパワー動作電流によってバッテリ電力を維持:合計1.35µA (typ)、2.55µA (max)
    • 内部高精度リファレンスによって外部リファレンスのスペースとコストを節約
    • 1%以下(室温)、2.5%以下(全温度基準)

    MAX40660
    トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

    • AEC-Q100
    • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
    • MAX40660

    MAX40661
    トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

    • AEC-Q100
    • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
    • MAX40660

    種類 ID タイトル
    評価ボード9681MAX40018EVKIT MAX40018の評価キット