MAX40018

デュアルnanoPowerオペアンプ、小型WLPおよびTDFNパッケージ

モバイル機器の電力と基板スペースを節約―消費電流わずか350nA (アンプ当り)のオペアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX40018は、消費電流がわずか400nA (チャネル当り)のデュアルオペアンプです。このデバイスは非常に低消費電力であるため、ポータブル医療機器、ポータブル計測器、およびワイヤレスハンドセットなどのバッテリ動作アプリケーションに最適です。

MAX40018は1.7V~5.5Vの単一電源で動作するため、マイクロコントローラへの給電と同じ公称1.8V、2.5V、または3.3Vの電源によってアンプに給電することができます。MAX40018はレール・ツー・レール出力を備え、9kHzの利得帯域幅積(GBP)でユニティゲイン安定です。

超低消費電流、超低入力バイアス電流、低動作電圧、レール・ツー・レール出力機能によって、このデュアルオペアンプはシングルリチウムイオン(Li+)、または2セルNiCdまたはアルカリバッテリと組み合わせた使用に最適です。

MAX40018は小型、8ピン、ウェハレベルパッケージ(WLP) (1.63mm × 0.91mm、0.4mmピッチ)および8ピンTDFNパッケージ(3mm × 3mm)で提供されます。このデバイスは-40℃~+125℃の自動車用温度範囲での動作が保証されています。
MAX40018:簡易ブロックダイアグラム MAX40018:簡易ブロックダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 超低電力によってバッテリ寿命を維持
    • 消費電流:400nA (typ) (チャネル当り)
  • 単一電源電圧範囲:1.7V~5.5V
    • システムと同じ1.8V/2.5V/3.3V/5Vレールからのデバイスへの給電が可能
  • 小型パッケージによって基板スペースを節約
    • WLP-8パッケージ(1.63mm × 0.91mm × 0.5mm、0.4mmピッチ)
    • TDFN-8パッケージ(3mm × 3mm × 0.75mm)
  • バッファ/フィルタ/利得段用の高精度仕様
    • 低入力オフセット電圧:350µV
    • レール・ツー・レール出力電圧
    • 利得帯域幅積:9kHz
    • 低入力バイアス電流:0.1pA
    • ユニティゲイン安定
  • 温度範囲:-40℃~+125℃

アプリケーション/用途

  • ハンドヘルド機器
  • ノートブックおよびタブレットコンピュータ
  • ポータブル計測機器
  • ポータブル医療機器
  • ウェアラブルデバイス

スペックパラメータを参照する: Operational Amplifiers (175)


Part NumberAmps.Rail to RailICC per Amp.
(µA)
VSUPPLY (Total)
(V)
VSUPPLY (Total)
(V)
VOS
(µV)
CMRR @DC
(dB)
PSRR @DC
(dB)
Low Input Bias CMOS InputsInput IBIAS
(nA)
Unity Gain BW
(MHz)
Slew Rate
(V/µs)
Package/PinsBudgetary
Price
typminmaxmaxtyptypmaxtyptypSee Notes
MAX40018 2Output Only0.41.75.513009588Yes0.20.0090.064
TDFN/8
THIN WLP/8
$0.80 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAX40018EVKIT: MAX40018の評価キット
信頼性レポートをリクエスト: MAX40018 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32000
高速クワッドドライバ、DAC、ケーブルドループ補償、スルーレート制御、およびVHH第4レベル駆動内蔵

  • 高速での低電力によってドライバ性能を最大化
  • 内蔵機能によって付加価値機能を提供

MAX40662
Quad Transimpedance Amplifier with Input Current Clamp and Multiplexer for LiDAR

  • AEC-Q100
  • Enables ASIL Compliance (FMEDA Available Upon Request)
  • Internal Multiplexer

MAX40027
デュアル280ps高速コンパレータ、超低ばらつき、LVDS出力

  • 高速伝播遅延:280ps (typ)
  • 低いオーバードライブ時のばらつき:25ps (VOD = 10mV~1V)
  • 電源電圧:2.7V~3.6V

種類 ID タイトル
評価ボード9681MAX40018EVKIT MAX40018の評価キット