先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX40016の評価キット Apr 05, 2018

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 電流検出素子内蔵
  • 4桁の測定範囲
    • 精度維持範囲:300µA以下~3A
  • 過負荷耐性:4A
  • 入力コモンモード範囲:+2.5V~+5.5V
  • 消費電流を低減する低電力モード:10µA以下
  • 小型15ピンWLP (1.98mm × 1.31mm)
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃
  • MAX40016ANL+を評価
  • 使いやすい部品に対応
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • モバイル機器
  • ポータブル機器
  • RF電力監視

説明

MAX40016の評価キット(EVキット)は、広ダイナミックレンジ電流検出アンプのMAX40016を評価するための実証済みデザインを提供します。MAX40016は検出素子を内蔵しているため、大型で高コストの外付け検出/シャント抵抗が不要です。このデバイスは、非常に高精度の出力測定値を維持しながら、4桁にわたる電流(300µA以下~3A)を測定します。このEVキットは、小型、省スペース、15ピンウェハレベルパッケージ(WLP)に封止されたMAX40016を実証します。

MAX40016のEVキットのPCBには、MAX40016ANL+デバイスが実装されています。

簡易ブロック図

MAX40016EVKIT:ボード写真 MAX40016EVKIT:ボード写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX40016の評価キット Apr 05, 2018

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。