先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX40009/MAX40008の評価キット Jun 07, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 伝播遅延:300ns
  • 広い入力コモンモード電圧範囲:-0.2V~VDD + 0.2V
  • ヒステリシスの追加を設定可能
  • 6ピンWLPパッケージを評価
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • IRレシーバ
  • レベルトランスレータ
  • モバイル通信
  • ポータブル/バッテリ駆動システム
  • スレッショルド検出器/ディスクリミネータ
  • ウィンドウコンパレータ

説明

MAX40009の評価キット(EVキット)は、シャットダウン入力を備えたシングルコンパレータのMAX40008/MAX40009を評価する完全実装および試験済みプリント基板です。このEVキットには、1.7V~5.5VのVDD電源で動作するプッシュプル出力のMAX40009ANT+が実装されています。MAX40009は、-0.2V~VDD + 0.2Vの広い入力コモンモード電圧範囲を備えています。このEVキットは、超小型6ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (0.73mm x 1.1mm、0.35mmピッチ)に封止されたMAX40009ANT+を実証します。

このEVキットは、6ピンWLPのMAX40008とMAX40009の両方の評価に使用することができます。MAX40008 (オープンドレイン出力バージョン)を評価する場合は、U1 (MAX40009)をMAX40008に交換し、ジャンパJ1を装着します。

MAX40008EVKIT#を使用してMAX40009 (プッシュプルバージョン)を評価するときは、U1 (MAX40008)をMAX40009に交換し、ジャンパJ1を除去してください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX40009/MAX40008の評価キット Jun 07, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。