MAX40007EVKIT

MAX40007の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX40007の評価キット(EVキット)は、省スペース、6ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (1.1mm × 0.76mm)で提供されるMAX40007 ICの評価に必要な全部品を内蔵した、完全実装および試験済み回路基板です。このデバイスは、消費電流わずか700nAのレール・ツー・レールマイクロパワーオペアンプです。このEVキットは、1.7V~5.5Vの単一のDC電源で動作します。

主な特長

  • 単一電源動作:1.7V~5.5V
  • ユニティゲインバッファ構成で提供
  • 反転、非反転、および差動アンプ構成に設定可能
  • 6ピンWLPに封止されるデバイスを評価
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • フィットネスウェアラブル
  • 携帯電話
  • ノートブックおよびタブレットコンピュータ
  • ポータブル計測機器
  • ポータブル医療機器

ツールおよびモデル

  • MAX40007EVKIT ODB ファイル
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX3522B
    DOCSIS 3.1プログラマブルゲインアンプ

    • +68dBmVの出力パワーを提供するとともにDOCSIS 3.1の要件に適合
    • 5MHz~204MHzの出力帯域幅に対応
    • デュアル出力によって外付けRFスイッチが不要