MAX40001EVKIT

MAX40000 / MAX40001の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX40000とMAX40001の評価キット(EVキット)は、それぞれ電圧リファレンス内蔵シングルコンパレータのMAX40000およびMAX40001を評価する完全実装および試験済みのプリント基板です。デフォルトでは、MAX40001のEVキットはオープンドレイン出力を備えているのに対し、MAX40000のEVキットはプッシュプル出力を備えています。これらのEVキットには、1.7V~5.5VのVCC電源で動作し、1.252Vの内部リファレンス電圧と、広い-0.2V~+5.7Vの入力電圧(VIN)範囲を備えたMAX40000ANT12+/MAX40001ANT12+が実装されています。これらのEVキットは、超小型、6ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (1.1mm x 0.76mm、0.35mmピッチ)のMAX40000ANT12+/MAX40001ANT12+を実証します。

これらのEVキットは、6ピンWLPオプションを備えたMAX40000/MAX40001ファミリ全体の評価に使用することができます。MAX40001のEVキットに含まれるデフォルトのMAX40001 ICの代わりにMAX40000を評価する場合は、MAX40001のEVキット上のプルアップ抵抗R3を除去します。

主な特長

  • 入力電圧範囲:-0.2V~VDD + 0.2V
  • VDD範囲:1.7V~5.5V (内部リファレンス)
    • 1.252V、1.66V、1.94V、および2.22Vの内部電圧リファレンスオプションが利用可能(VDDの最小値は電圧リファレンスオプションによって異なります)
  • 注:VDDの最小値の詳細については、MAX40000 ICのデータシートの「Electrical Characteristics (電気的特性)」の表を参照してください。
  • 外部ヒステリシスを追加する設定
  • 6ピンWLPを評価
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • 電子玩具
  • レベル検出器
  • ノートブックコンピュータ
  • ポータブル医療用計測装置/ウェアラブル
  • タブレットおよび民生機器用アクセサリ
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX49017
1.7V、デュアルマイクロパワーコンパレータ、リファレンス内蔵

  • マイクロパワー動作電流によってバッテリ電力を維持:合計1.35µA (typ)、2.55µA (max)
  • 内部高精度リファレンスによって外部リファレンスのスペースとコストを節約
  • 1%以下(室温)、2.5%以下(全温度基準)

MAX40660
トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

  • AEC-Q100
  • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
  • MAX40660

MAX40661
トランスインピーダンスアンプ、100mA入力電流クランプ内蔵、車載LiDAR用

  • AEC-Q100
  • ASIL準拠を実現(FMEDAは請求に応じて提供)
  • MAX40660