先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX32010の評価キット Jan 04, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

主な特長

MAX32010のEVキットを容易に評価

  • ボード上に電圧リファレンスを搭載(MAX6126)
  • ボード上にレベル設定用のDACを搭載
  • ボード上に測定用のADCを搭載
  • ボード上にレギュレータを搭載し±12Vから必要なすべての電圧を生成
  • USBインターフェース
  • 外部SPIおよびDAC用のヘッダ
  • 実証済みPCBレイアウト
  • ヒートシンクおよびファンが付属
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 産業用システム
  • メモリテスタ
  • プログラマブル電源
  • オンチップシステムテスタ
  • VLSIテスタ

説明

MAX32010の評価キット(EVキット)は、25V幅の出力電圧および最大1.2Aのプログラマブルな電流範囲を備えたデバイス電源(DPS) ICのMAX32010の機能を評価する完全実装および試験済みプリント回路基板(PCB)デザインです。

MAX32010のEVキットはSPIインターフェースとUSBの間の変換を行うマイクロコントローラ(MCU)を備えており、ユーザーはPC上で動作するグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)ソフトウェアで内部レジスタおよびモードを設定できます。このEVキットはWindows® 10対応ソフトウェアを備え、SPIを介してMAX32010の全レジスタを設定するための簡単なGUIを提供します。このEVキットは、出荷時に完全実装および試験済みです。

データシートには、デバイスの評価に必要な機器の一覧、機能検証用の簡単な試験手順、EVキットの回路説明、部品リスト、回路図、およびPCB各層のアートワークが記載されています。MAX32010のEVキットのPCBには、MAX32010DCCQ+が実装されています。

簡易ブロック図

MAX32010EVKIT:ボード写真 MAX32010EVKIT:ボード写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX32010の評価キット Jan 04, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。