先頭に戻る

25V幅、1.2Aデバイス電源(DPS)

最大1.2Aまでの柔軟な電流設定のデバイス電源、産業用試験および計測アプリケーション用

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) -12.5
VIN (V) (max) 16.5
Rated ILOAD (mA) 1200
# Regulators 1
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) 0 to +70
Package/Pins TQFP/100
Budgetary
Price (See Notes)
30.61
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

パラメーター

Parametric specs for Linear Regulators
VIN (V) (min) -12.5
VIN (V) (max) 16.5
Rated ILOAD (mA) 1200
# Regulators 1
Low Batt./ Pwr. Fail Out No
Reverse Batt. Protect. No
Oper. Temp. (°C) 0 to +70
Package/Pins TQFP/100
Budgetary
Price (See Notes)
30.61

主な特長

  • プログラマビリティによって複数のATEアプリケーションに対応
    • プログラマブルなコンプライアンス電流およびコンプライアンス電圧
    • プログラマブルな電流範囲
      • ±200µA
      • ±2mA
      • ±20mA
      • ±1200mA
    • 外部バッファによってより高い電流に対応(最大16の並列デバイスを使用可能)
    • プログラマブルな利得によって広範囲のDACを使用可能
  • 高精度および柔軟な制御によって最適な性能を実現
    • 負荷レギュレーション:1mV (1200mA時)
    • プログラマブルな補償によって広範囲の負荷に対応
    • 範囲変更グリッチ制御
    • 内蔵ウィンドウ・コンパレータによってGo/No-Goテストが可能
    • 外部テスト・モードでは再プログラミングによるIDDQ測定が可能
    • 3線式、SPIインターフェース:20MHz
  • 内部保護によって堅牢性を実現
    • 加熱警告フラグおよびサーマル・シャットダウン
    • 短絡保護
  • 小型100ピンTQFPパッケージ(14mm × 14mm)

アプリケーション/用途

  • 産業用システム
  • メモリテスタ
  • プログラマブル電源
  • オンチップシステムテスタ
  • VLSIテスタ

説明

MAX32010は、自動試験装置(ATE)およびその他の計測器に共通するデバイス電源(DPS)のすべての主な機能を提供します。その小型サイズ、高レベルの集積、および優れた柔軟性によって、MAX32010は多数のデバイス電源が必要なマルチサイト・システムに最適かつ経済的です。

MAX32010は複数の入力制御電圧を備え、出力電圧および電圧/電流制限の個別の設定が可能です。MAX32010は、負荷電流が2つの設定された制限の範囲内の場合は電圧源で、設定された電流制限に達した場合は高精度電流ソース/シンクへと円滑に遷移します。出力は2つの個別に調整可能な電圧クランプを備え、正および負の両方の出力電圧を制限します。

MAX32010は25V幅の電圧を供給可能で、最大±1200mAの電流を供給可能です。このDPSは外部バッファに対応し、より高い電流のソースおよびシンクが可能です。複数のMAX32010を並列に構成する負荷シェアリングが可能で、より高い出力電流に対応し柔軟性が向上します。MAX32010は、広範囲の負荷条件にわたる動作を特長とします。プログラマビリティによってセトリング時間、オーバー/アンダーシュート、および安定性の最適化が可能です。設定可能なレンジ変更グリッチ制御回路は、レンジ遷移時の出力過渡を最小限に抑えます。

MAX32010は1200mAの負荷で1mVの負荷レギュレーションを提供し、上面に放熱用のエクスポーズド・パッドを備えた100ピンTQFPパッケージで提供されます。

簡易ブロック図

MAX32010:ファンクションダイアグラム MAX32010:ファンクションダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。