先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/analog/amplifiers

マキシムは、信号調整、監視、および制御アプリケーション用に幅広い品揃えのアンプおよびコンパレータを提供しています。

マキシムのオペアンプを使って、アンプ、コンパレータ、対数アンプ、フィルタ、発振器、データコンバータ、レベルトランスレータ、リファレンスなどを作ることができます。また、それらを使って加算、減算、乗算、および積分などの数値演算を実現することもできます。

電流検出アンプ(CSA)は、シャント(検出)抵抗を流れる電流を監視し、システム負荷のクローズドループフィードバックを提供します。マキシムの電流検出アンプは、過電流保護や電力監視システムの最適化など、広範なアプリケーション用に最適化されています。マキシムは、ハイサイド検出とローサイド検出の両方、および検出抵抗を通って流れる片方向または双方向の電流用の広範囲の電流検出アンプを提供しています。

マキシムの特殊アンプは、広範なアプリケーションに最適な複数の機能を備えています。この製品グループには、差動アンプ、計測/差分アンプ、対数アンプ、プログラマブルゲインアンプ、コンパレータ/リファレンス内蔵アンプ、および設定可能な電圧/電流ドライバが含まれます。

オペアンプ
オペアンプはアナログ信号の調整に重要な役割を果たします。多くの種類のオペアンプ、そしてそれを活用するアプリケーション性能を引き出す多くのパラメーターがあります。
電流検出
電流検出アンプ(CSA)は、シャント(検出)抵抗を通って流れる電流を監視し、システム負荷のクローズドループフィードバックを提供します。電流検出アンプは、過電流保護および電力監視システムの最適化を含む広範囲のアプリケーション用に最適化されています。
特殊アンプ
マキシムは、差動出力アンプ、計測/差動アンプ、ログアンプおよびプログラマブルゲインアンプなどの広範囲のアプリケーションに最適な特化された動作および複数機能を備えたアンプを提供しています。

お客様の声

技術資料

*必須
Loading

技術資料

表示: 3 / 先頭に戻る 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日時

注目のブログ

最新ブログ

効率を低下させないダイオードORingの追加

February 10, 2020

ウェアラブルおよびハンドヘルド電子機器の設計には、バッテリ寿命、機能の豊富さ、およびサイズの間の固有のトレードオフが伴います。小型機器に最大の機能を搭載するには、最小で、最も効率的なパワーマネージメント方式が必要です。簡素なバッテリ駆動機器では、多くの場合ダイオードORingが使用されます。

注目製品

Product Image
MAX40010 76V高精度、高電圧、電流検出アンプ
シングルチャネルハイサイド高精度電流検出アンプのMAX40010は、2.7V~76Vの入力コモンモード電圧範囲を備えているため、通信、車載、データセンター、および高電圧の電流監視が非常に重要な...
  • 入力コモンモード:+2.7V~+76V
  • 超小型6ピンWLP (1mm x 1.5mm)およびSOT23パッケージ
  • 低入力オフセット電圧:12µV (max)
  • 低利得誤差:0.1% (max)
  • 利用可能な利得オプション:
    • G = 12.5V/V:MAX40010L
    • G = 20V/V:MAX40010T
    • G = 50V/V:MAX40010F
    • G = 100V/V:MAX40010H
Product Image
MAX40005 nanoPower 4ピンコンパレータ、超小型WLP/SOT23パッケージ(0.73mm x 0.73mm)
小型、シングルコンパレータのMAX40002~MAX40005およびMAX40012~MAX40015は、携帯電話、メディアプレーヤー、およびノートブックなど、基板スペースと電力に非常に厳しい...
  • 小型、4ピンWLP (0.73mm x 0.73mm)および5ピンSOT23パッケージによって基板スペースを節約
  • 500nAの超低動作電流によって、コンパレータが常に監視を行うアプリケーションでバッテリ電力を維持
  • 1.7V~5.5Vの電源範囲によって1.8V、2.5V、3V、および5Vシステムでの動作が可能
  • 入力電圧範囲:0.1V~5.5V
  • 外部REF範囲:1.7V~5.5V
  • 多様な出荷時調整されたリファレンス電圧によって外部リファレンスのスペースとコストを節約:
    • 0.2V、0.5V、0.9V、1.222V
    • 伝播遅延:9µs
  • 保証温度範囲:-40℃~+125℃
Product Image
MAX44284 36V入力コモンモード、高精度、低電力電流検出アンプ
MAX44284は、1.7V~5.5Vの単一電源で動作するハイサイド、電流検出アンプで、自己消費電流がわずか21µAの超低電力動作用に最適化されています。 MAX44284は、2µV VOSお...
  • 小型電流検出抵抗の使用のサポートによって電源変換効率と測定精度を向上
    • 入力バイアス電流:80nA (max)
    • 超低入力オフセット電圧:2µV (MAX44284F/H)
    • 超低入力オフセット温度係数:50nV/℃
    • 広い入力コモンモード範囲:-0.1V~+36V
    • 低利得誤差:0.05%
  • バッテリ寿命を延長
    • 低消費電流:21µA
    • 単一電源:1.7V~5.5V
    • シャットダウン入力(VDDに依存しない)
  • 4つの固定利得オプションで設計を簡素化
    • 50V/V (MAX44284F)
    • 100V/V (MAX44284H)
    • 200V/V (MAX44284W)
    • 500V/V (MAX44284E)
Product Image
MAX40002 nanoPower 4ピンコンパレータ、超小型WLP/SOT23パッケージ(0.73mm x 0.73mm)
小型、シングルコンパレータのMAX40002~MAX40005およびMAX40012~MAX40015は、携帯電話、メディアプレーヤー、およびノートブックなど、基板スペースと電力に非常に厳しい...
  • 小型、4ピンWLP (0.73mm x 0.73mm)および5ピンSOT23パッケージによって基板スペースを節約
  • 500nAの超低動作電流によって、コンパレータが常に監視を行うアプリケーションでバッテリ電力を維持
  • 1.7V~5.5Vの電源範囲によって1.8V、2.5V、3V、および5Vシステムでの動作が可能
  • 入力電圧範囲:0.1V~5.5V
  • 外部REF範囲:1.7V~5.5V
  • 多様な出荷時調整されたリファレンス電圧によって外部リファレンスのスペースとコストを節約:
    • 0.2V、0.5V、0.9V、1.222V
    • 伝播遅延:9µs
  • 保証温度範囲:-40℃~+125℃
Product Image
MAX9634 nanoPower、4ピンUCSP/SOT23、高精度電流検出アンプ
ハイサイド電流検出アンプのMAX9634はVOSが250µV (max)以下、利得誤差が0.5% (max)以下の極めて高精度の仕様を提供します。自己消費電流は非常に小さく1µAです。MAX9...
  • 超低消費電流:1µA (max)
  • 低入力オフセット電圧:250µV (max)
  • 低利得誤差:< 0.5% (max)
  • 入力コモンモード:+1.6V~+28V
  • 電圧出力
  • 4種の利得バージョンを利用可能
    • 25V/V (MAX9634T)
    • 50V/V (MAX9634F)
    • 100V/V (MAX9634H)
    • 200V/V (MAX9634W)
  • 小型1mm x 1mm x 0.6mmの4ピンUCSPまたは5ピンSOT23パッケージ
Product Image
MAX9938 nanoPower、4ピンUCSP/SOT23、高精度電流検出アンプ
ハイサイド電流検出アンプのMAX9938は、500µV (max)を下回るVOSおよび0.5% (max)を下回る利得誤差の高精度の仕様を提供します。自己消費電流は1µAと非常に低く、MAX9...
  • 超低自己消費電流:1µA (max)
  • 低入力オフセット電圧:500µV (max)
  • 低利得誤差:0.5%未満 (max)
  • 入力コモンモード:+1.6V~+28V
  • 電圧出力
  • 4つの利得バージョンを提供
    • 25V/V (MAX9938T)
    • 50V/V (MAX9938F)
    • 100V/V (MAX9938H)
    • 200V/V (MAX9938W)
  • 1mm x 1mm x 0.6mmの小型4ピンUCSP、5ピンSOT23、または2mm x 2mm x 0.8mmの6ピンµDFNパッケージ
データシートをダウンロード Evaluation Kit
Product Image
MAX44267 +15V単一電源、デュアルオペアンプ、出力範囲±10V
高精度、低ノイズ、低ドリフトデュアルオペアンプのMAX44267は、出力がゼロを通過することが可能な真のゼロ出力を提供し、ADCのダイナミックレンジを最大化して分解能を高めます。さらに、入力コ...
  • +15V単一電源で±10V以上の真のバイポーラ出力が可能なため負電源のスペースとコストが不要
    • 単一電源で真のゼロ出力が可能
  • 全温度で高精度検出
    • 低入力VOS:50µV (max)
    • 低オフセットドリフト:0.4µV/℃ (max)
  • 広いADCダイナミックレンジを提供する低入力ノイズ:9nV/ (1kHz時)
  • 広い入力周波数範囲を提供する利得帯域幅積:5MHz
  • 低消費電力と低発熱動作を可能にする低自己消費電流:2.4mA (max)
  • 内蔵EMIフィルタによってモーターやその他の高周波数ノイズ発生源に対する感度を低減
  • 外付けチャージポンプコンデンサを使用する14ピンTSSOPパッケージによってノイズの最適化を実現
データシートをダウンロード Evaluation Kit
Product Image
MAX2038 CWオクタル(8回路)ミキサ内蔵、超音波VGA
MAX2038は8チャネル可変利得アンプ(VGA)および設定可能なオクタル(8回路)ミキサアレイであり、超音波画像処理とドップラーアプリケーションを対象にして、高リニアリティ、広いダイナミック...
  • 8チャネル構成
  • 高集積で超音波画像処理アプリケーションに最適
  • 超音波VGAのMAX2037とピンコンパチブル
  • VGAの特長
    • 最大利得、利得範囲、および出力換算ノイズを12ビットADCとのインタフェース用に最適化
      • 最大利得:29.5dB
      • 総合利得範囲:42dB
      • 5MHzで22nV/の超低出力換算ノイズ
    • 絶対利得誤差:±0.25dB
    • チャネル当りの消費電力:120mW
    • スイッチ可能な出力VGAクランプによってADCオーバドライブを排除
    • ダイレクトADC駆動用完全差動VGA出力
    • 可変利得範囲で42dBのダイナミックレンジを実現
    • HD2:-70dBc (VOUT = 1.5VP-PおよびfIN = 5MHzにおいて)
    • 超音波処理に特有な*ツートーンのIMD3:-52dBc (VOUT = 1.5VP-PおよびfIN = 5MHzにおいて)
  • CWドップラーミキサの特長
    • 低ミキサノイズ:-155dBc/Hz (1.25MHzのキャリアから1kHzのオフセットにおいて)
    • シリアル設定可能なLO位相ジェネレータによって4、8、16のLO直交位相分解能に対応
    • 必要に応じてチャネル別fLO × 4のLO入力駆動機能も選択可能
    • チャネル当りの消費電力:269mW (通常電力モード)および226mW (低電力モード)
データシートをダウンロード
Product Image
MAX4374 低コスト、マイクロパワー、ハイサイド電流検出アンプ + コンパレータ + リファレンスIC
MAX4373/MAX4374/MAX4375は、ハイサイド電流検出アンプ、バンドギャップリファレンスおよびラッチ出力付きのコンパレータを備えた低コスト、マイクロパワー、ハイサイド電流検出監視...
  • 集積化電流検出ソリューションによってハイサイド電流監視を簡素化
    • 電流検出アンプ + 内部コンパレータおよびバンドギャップリファレンスによって精度向上
      • 入力オフセット電圧:1mV (max)
      • フルスケール精度:2% (max)
      • 内部バンドギャップリファレンス(精度±1.6%)
  • 高精度+2V~+28Vコモンモード範囲(最低0Vまで機能を維持、電源電圧に依存しない)によって、バッテリパックが過放電した場合でも電流監視を確保
  • 低消費電力によってバッテリ寿命を延長
    • 消費電流:50µA
    • 単一電源動作:+2.7V~+28V
  • ラッチ付きコンパレータ出力によって発振を除去
  • 3つの利得バージョン(+20V/V、+50V/V、+100V/V)によって異なるサイズのバッテリパックに対応
データシートをダウンロード Evaluation Kit
Product Image
MAX4375 低コスト、マイクロパワー、ハイサイド電流検出アンプ + コンパレータ + リファレンスIC
MAX4373/MAX4374/MAX4375は、ハイサイド電流検出アンプ、バンドギャップリファレンスおよびラッチ出力付きのコンパレータを備えた低コスト、マイクロパワー、ハイサイド電流検出監視...
  • 集積化電流検出ソリューションによってハイサイド電流監視を簡素化
    • 電流検出アンプ + 内部コンパレータおよびバンドギャップリファレンスによって精度向上
      • 入力オフセット電圧:1mV (max)
      • フルスケール精度:2% (max)
      • 内部バンドギャップリファレンス(精度±1.6%)
  • 高精度+2V~+28Vコモンモード範囲(最低0Vまで機能を維持、電源電圧に依存しない)によって、バッテリパックが過放電した場合でも電流監視を確保
  • 低消費電力によってバッテリ寿命を延長
    • 消費電流:50µA
    • 単一電源動作:+2.7V~+28V
  • ラッチ付きコンパレータ出力によって発振を除去
  • 3つの利得バージョン(+20V/V、+50V/V、+100V/V)によって異なるサイズのバッテリパックに対応
データシートをダウンロード Evaluation Kit