ウェアラブルプラットフォームによりヘルスおよびフィットネス機器の設計が容易に

ヘルスおよびフィットネスウェアラブル用の正確な光心拍数ソリューションを開発しながらスケジュールを守ろうと、苦戦していませんか?光ソリューションおよびモーション補償されたアルゴリズムの設計は、複雑で時間がかかるものです。快適さ、長い電池寿命、信頼性の高い性能など、お客様の期待を考慮する必要があります。MAX-HEALTH-BANDおよびMAX-ECG-MONITORの評価/開発プラットフォームは、このような難題を乗り越えるための助けとなります。

ウェアラブルECGおよび心拍数モニタの評価/開発プラットフォーム

胸部ストラップや湿式電極パッチを用いて、Androidベースのアプリケーションにより臨床およびフィットネスアプリケーション用のEGGおよび心拍数データを収集、分析します。エンベデッドアルゴリズムを利用してアプリケーションを速やかに開発、生データを収集して独自のカスタムアルゴリズムを作成します。

MAX-ECG-MONITORを参照 ›

心拍数およびアクティビティモニタ評価/開発プラットフォーム

腕時計型プラットフォームのウェアラブルデザイン向けに、ヘルスセンサーから高精度バイタルサインや生データを抽出するための簡素化された手段を提供します。オプションで、カスタマイズされたアルゴリズムの開発用に、アルゴリズムの出力および生データをBluetooth®を介してスマートフォンアプリにストリーミングします。

MAX-HEALTH-BANDを参照 ›