先頭に戻る

3VRMS出力、クワッドオーディオラインドライバ

単一5V電源で2VRMS信号を出力するクワッドオーディオラインドライバ(3.3VのVDD付き1.6VRMS)

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 単一電源動作:2.7V~5.5V
  • 高PSRR:100dB
  • 信号対ノイズ比(SNR):109dB
  • グランド基準出力
  • 電源の投入/切断時の可聴クリック/ポップを排除
  • 差動入力
  • 3VRMSを1kΩ負荷に供給(5Vの場合)
  • 2VRMSを1kΩ負荷に供給(3.3Vの場合)
  • チャネル当りの消費電流:3mA
  • ユニティゲインで安定
  • 低電力シャットダウンモード:100nA
  • CLOAD駆動:220pFを超える
  • ±8kVのHBM ESD保護出力

アプリケーション/用途

  • A/Vレシーバ
  • CDおよびDVDプレーヤー
  • 民生用およびプロ用オーディオ機器
  • ポータブルオーディオ機器
  • セットトップボックス
  • サウンドカード

説明

3VRMS出力のクワッドオーディオラインドライバのMAX9727は、基板面積とコストを重視するポータブルオーディオデバイスに最適です。このデバイスは、単一電源からグランド基準出力を生成するマキシムのDirectDrive®アーキテクチャを採用しているため、大容量出力コンデンサが不要になり、コスト、基板面積、および部品の高さを縮小します。100dBの高PSRRと0.0005%の低THD+Nによって、クリーンで低歪みのオーディオ信号の増幅を実現します。MAX9727の各アンプは、+5Vの単一電源による動作時に、0.003%を下回るTHD+Nで3VRMSを1kΩの負荷に供給することができます。MAX9727の各アンプは、+3.3Vの単一電源による動作時に、0.003%を下回るTHD+Nで2VRMSを1kΩの負荷に供給することができます。

シャットダウン入力を使ってアンプをディセーブルして、自己消費電流を、100nAを下回るまで低減します。MAX9727は、起動とシャットダウン時の可聴クリック/ポップを低減するマキシムの包括的なクリック/ポップ抑制回路を内蔵しています。

MAX9727は2.7V~5.5Vの単一電源で動作し、その消費電流はチャネル当りわずか3mAで、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX9727:標準動作回路 MAX9727:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。