MAX4189

高速ディセーブル付き、シングル/トリプル、低グリッチ、250MHz、電流フィードバックアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4188/MAX4189/MAX4190はローパワー電流フィードバックビデオアンプで、高速ディセーブル/イネーブル時間、および低スイッチングトランジェントという特長を備えています。MAX4188 (トリプル)およびMAX4190 (シングル)は、閉ループ利得+2V/V (6dB)以上、また-3dB帯域幅がそれぞれ200MHz、185MHzというアプリケーションに最適です。またMAX4189 (トリプル)は、閉ループ利得+1V/V (0dB)以上、-3dB帯域幅は250MHzのアプリケーションに最適です。これらのアンプは利得平坦性0.1dBを最高80MHz、微分利得/位相誤差0.03%/0.05°という特性を備えているため、ビデオアプリケーション等に最適です。

MAX4188/MAX4189/MAX4190は+5V単一電源、または±2.25V~±5.5Vのデュアル電源で動作します。消費電流はアンプ1個あたりわずか1.5mAです。また出力電流は±55mAもとれるため、携帯型バッテリ駆動機器に最適です。

MAX4188/MAX4189/MAX4190は、高速ディセーブル/イネーブルモードを備え、この機能により入力の絶縁、出力のハイインピーダンス化、および消費電流をアンプ1個あたり450µAに抑制することができます。各アンプとも独立してディセーブルが可能です。高オフアイソレーション、低スイッチングトランジェント、および高速イネーブル/ディセーブル時間(120ns/35ns)のため、幅広いマルチプレクサアプリケーションに活用されます。さらにセトリングタイムは0.1%で22ns、スルーレート350V/µs、低歪みなため、他にも多くの汎用高速アプリケーションに最適なデバイスです。

MAX4188/MAX4189は小型16ピンQSOPパッケージ、MAX4190は省スペース8ピンµMAX®パッケージで提供されています。

MAX4188、MAX4189、MAX4190:ピン配置 MAX4188、MAX4189、MAX4190:ピン配置 拡大表示+

主な特長

  • 低消費電流:1.5mA (アンプ1個あたり)
  • 高速イネーブル/ディセーブル時間:120ns/35ns
  • 低スイッチングトランジエント:45mVp-p
  • 高速動作:
    • -3dB小信号帯域幅200MHz (MAX4188、AVCL > +2)
    • -3dB小信号帯域幅250MHz (MAX4189、AVCL > +1)
    • -3dB小信号帯域幅185MHz (MAX4190、AVCL > +2)
  • 高スルーレート:
    • 350V/µs (MAX4188、AVCL > +2)
    • 175V/µs (MAX4189、AVCL > +1)
  • ビデオ特性:
    • 利得平坦性(-0.1dB) 85MHz (MAX4190)
    • 利得平坦性(-0.1dB) 30MHz (MAX4189)
    • 微分利得/位相エラー:0.03%/0.05° (MAX4188)
  • ローパワーディセーブルモード:
    • 入力のアイソレート、出力のハイインピーダンス化
    • アンプ1個あたりの消費電流を450µAまで低減
  • 高速セトリング時間:0.1%まで22ns
  • 低歪み:
    • 70dB SFDR (fc = 5MHz、VO = 2Vp-p、MAX4188)
  • 省スペースパッケージ:
    • 16ピンQSOP (MAX4188/MAX4189)
    • 8ピンµMAX (MAX4190)

アプリケーション/用途

  • 高精細監視ビデオ
  • 高速アナログ-デジタルバッファ
  • 高速信号処理
  • 高速スイッチング/多重化
  • ポータブルバッテリ駆動ビデオ/マルチメディアシステム
  • RGB分配アンプ

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX4189 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

ツールおよびモデル

  • MAX4189 LTRAテスト回路ファイル
  • CAD Symbols and Footprints

  • MAX4189EEE
  • MAX4189EEE+T
  • MAX4189EEE-T
  • MAX4189ESD
  • MAX4189ESD+T
  • MAX4189ESD-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID タイトル
    評価ボード1886MAX4188EVKIT MAX4188の評価キット