MAX4119

シングル/デュアル/クワッド、400MHz、低電力、電流フィードバックアンプ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX4112/MAX4113 (シングル)、MAX4117/MAX4118 (デュアル)およびMAX4119/MAX4120 (クワッド)は、高速性能と低電力動作を兼ね備えた電流フィードバックアンプです。MAX4112/MAX4117/MAX4119は2V/V以上の閉ループ利得用に、MAX4113/MAX4118/MAX4120は8V/V以上の利得用に最適化されています。

MAX4112/MAX4117/MAX4119およびMAX4113/MAX4118/MAX4120のチャネル当たりの消費電流は僅か5mAです。MAX4113/ MAX4118/MAX4120は、最大115MHzの0.1dB利得平坦性を提供します。MAX4112/MAX4117は、400MHz (AV > 2V/V)の-3dB帯域幅を、およびMAX4118/MAX4120は300MHz (AV > 8V/V)の-3dB帯域幅を提供します。スルーレートが最大1800V/µsと高いため、最大280MHzのフルパワー帯域幅を提供し、これらのアンプは高性能パルスおよびRGBビデオアプリケーションに最適となっています。

これらの高速オペアンプの出力電圧スイングは±3.5V (100Ω負荷)と広く、電流駆動能力も80mAと大きくなっています。

主な特長

  • -3dB帯域幅(MAX4112/MAX4117):400MHz
    -3dB帯域幅(MAX4113/MAX4119):270MHz
    -3dB帯域幅(MAX4118/MAX4120):300MHz
  • 利得平坦性(0.1dB):115MHz (MAX4113/MAX4118/MAX4120)
  • スルーレート(MAX4112/MAX4117/MAX4119):1200V/µs
    スルーレート(MAX4113/MAX4118/MAX4120):1800V/µs
  • フルパワー帯域幅:280MHz (VOUT = 2VP-P、MAX4112/MAX4117)
    フルパワー帯域幅:240MHz (VOUT = 2VP-P、MAX4113/MAX4118/MAX4120)
  • 高出力ドライブ:80mA
  • 低電力:チャネル当り消費電流5mA

アプリケーション/用途

  • アクティブフィルタ
  • ブロードバンドおよび高精細TVシステム
  • 高精細監視カメラ
  • 高速ADCバッファ
  • プロ用カメラ
  • パルス/RFアンプ
  • RGBビデオ
  • 超音波/医療用画像処理

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX4119 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX4119ESD
  • MAX4119ESD+
  • MAX4119ESD+T
  • MAX4119ESD-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース