MAX3812

選択可能なスルーレートを備えた、マルチレートSMPTE SD/HDケーブルドライバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3812は最高1.485Gbpsのデータレートで動作するように設計されたマルチレートSMPTEケーブルドライバで、1つまたは2つの75Ω同軸ケーブルを駆動します。SMPTE 292M、SMPTE 344M、およびSMPTE 259Mに適合するように、2種の選択可能なスルーレートが用意されています。MAX3812は、Gennum GS1528とピンコンパチブルです。

MAX3812の入力は内部でバイアスされ、CML、LVPECL、およびLVDSの差動振幅とコンパチブルです。出力電圧振幅は、単一外付け抵抗器で調整可能です。

MAX3812は、0℃~+85℃の温度範囲で動作します。この製品は+3.3Vの電源で106mW (typ)を消費し、8ピンSOパッケージで提供されます。
MAX3812:標準動作回路 MAX3812:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • SMPTE 292M、SMPTE 344M、SMPTE 259M、およびDVB-ASIに準拠
  • +3.3V電源で106mWの消費電力
  • 低EMIとするためにスムーズな立上り/立下り遷移
  • HDおよびSD速度に対応して選択可能なスルーレート
  • Gennum GS1528とピンコンパチブル
  • 同軸ケーブルを駆動するデュアル出力
  • 可変出力電圧振幅
  • CML、LVPECL、およびLVDSの差動振幅との入力コンパチビリティ
  • 動作温度範囲:0℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • プロ用デジタルビデオカメラおよび録画機器
  • プロ用デジタルビデオスイッチャおよびルータ
  • SMPTE 292M、SMPTE 344M、SMPTE 259M、およびDVB-ASI同軸ケーブルシリアルデジタルインタフェース

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX3812 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
評価ボード5568MAX3812EVKIT MAX3812の評価キット