センサーおよびフィールド計測器


非常に多数のリモートセンサーが産業制御管理インフラストラクチャに接続されます。これらのセンサーは、プロセスおよび環境に関する情報を収集し、オートメーションコントローラに通知します。広範なセンサータイプが使用される中で、最も一般的なものは、温度、圧力、および振動センサーです。通信に使用される標準的な出力には、アナログ電圧/電流、スマートデジタル、およびデジタルオン/オフ(スレッショルドセンサーの場合)が含まれます。

フィールド計測器は、リモートセンサーの保守、修理、および較正に頻繁に使用されるハンドヘルド機器です。これらの機器は、通常はバッテリ給電式で、高精度センサーインタフェース電子回路を必要とします。



アプリケーション


温度検出

マキシムは、シリコンベースの温度センサー、シングルチップ測温抵抗体(RTD)、および熱電対インタフェースICを提供しています。

温度センサー
RTDおよび熱電対インタフェースIC

圧力検出

マキシムの広範なアナログ入力シグナルチェーンソリューションは、圧力および力検出アプリケーションでの使用に最適です。圧力検出アプリケーション用の一般的なシグナルチェーンソリューションをご覧ください。

圧力センサーシグナルチェーンソリューション


注目製品


4.5V~42V、300mA uSLICパワーモジュールの3.3V出力評価キット

MAXM15462EVKIT

最大300mAの電流、4.5V~42Vの広い入力範囲から3.3Vを提供する高集積電源ソリューション

詳細はこちら ›

RTD-デジタル温度センサーインタフェース

MAX31865

0.5℃の総合精度を提供、フォルト検出および±45V入力保護内蔵

超高精度ローカル温度センサー

MAX31726

このICは、高分解能、デルタシグマ、アナログ-デジタルコンバータ(ADC)を使用して温度測定値をデジタル形式に変換します。精度は-40℃~+105℃の範囲で±0.5℃です。通信はI²C対応の2線式シリアルインタフェースによって行います。

24ビット、低電力、低ノイズ、デルタシグマADC、PGA内蔵

MAX11270

MAX11270は、超低消費電力10mWで優れた130dBのSN比を実現する、24ビットデルタシグマADCです。最大64kspsまでのサンプルレートによって、DCおよびACの両方の高精度な測定が可能となります。積分非直線性(INL)は、最大4ppmが保証されています。

低電力、低ノイズマルチチャネルセンサー信号プロセッサ

MAX1464

圧力検出や補償、RTDおよび熱電対リニアライゼーション、重量検出/分類、および制限表示付きリモートプロセス監視などのプロセス制御アプリケーション用に最適化された、高集積、低電力、低ノイズマルチチャネルセンサー信号プロセッサ。


ソリューション


以下のソリューションは、µV~mVのアナログセンサー信号をデジタルドメインに伝達するアナログシグナルチェーンを構築するための詳細な設計情報を提供します。

温度センサーソリューションは、温度センサー関連製品用の設計情報、主な製品、およびブロック図を提供します。

圧力センサーソリューションは、力および圧力検出製品用の設計情報、主な製品、およびブロック図を提供します。

機能性ソリューションは、アナログ入力/出力、およびセンサー機能ソリューションの設計情報を提供します。

リソース

種類 ID タイトル
種類 ID PDF タイトル
チュートリアル 4679 Thermal Management Handbook