効率的な電源

高効率電力変換IC

高効率電源ICは、低電圧、低自己消費電流、高効率を備えたハンドヘルド、ポータブル設計およびグリッド給電機器の寿命を延長し発熱を低減します。バックおよびブーストコンバータ、および低ノイズ低ドロップアウトレギュレータ(LDO)を使って、ウェアラブル、産業用、医療用アプリケーションに高度な電力変換技術を適用することができます。Continuaデバイスは、反転可能バックブーストレギュレータとスーパーキャパシタの組み合わせを使用してピーク効率を提供し、ポータブル設計のバックアップ電源の標準となります。

一般的な用途:

  • ウェアラブル
  • ホームセキュリティ制御パネル/ゲートウェイ
  • ビルオートメーション



高効率電源アプリケーション


ウェアラブル

ホームセキュリティ制御パネル/ゲートウェイ

ビルオートメーション


効率的な電源のソリューション


ステップダウン(バック)スイッチングレギュレータ

高効率ステップダウンスイッチングレギュレータICは、高性能、広温度範囲動作、およびウェアラブル/ポータブル設計用の小型パッケージの、最高のバランスを提供します。超低自己消費電流のバックレギュレータは、シングルリチウムイオンおよびコイン電池バッテリ製品のバッテリ寿命を延長します。マキシムのステップダウンレギュレータファミリは同期整流動作を備え、優れた変換効率を引き出します。バックレギュレータでの高いスイッチング周波数は、部品サイズの小型化に役立ち高速過渡応答を実現します。マルチモード動作は高い軽負荷効率を確保し、EN55022規格に準拠して高信頼性動作を提供します。

ステップダウンレギュレータ 

ステップアップ(ブースト)スイッチングレギュレータ

小型、低電力ステップアップまたはブーストレギュレータは、高効率および低ノイズ動作を小型パッケージで提供します。超低消費電力およびTrue Shutdown機能は、シングルまたはデュアルセルバッテリ動作時のバッテリ寿命を増大し、ウェアラブルおよびポータブル用の設計柔軟性を提供します。高いスイッチング周波数によって部品サイズが小型化し、高速過渡応答を実現します。独自のLXダンピング回路は、ノイズに敏感なアプリケーションでEMIを最小限に抑えます。

ステップアップレギュレータ 

ステップダウン/ステップアップ(バックブースト)レギュレータ

ステップダウン/ステップアップスイッチングレギュレータは、バックブーストコンバータとも呼ばれ、入力電圧より高いまたは低いことが可能な安定化された電圧レベルを出力します。リチウムイオンバッテリ動作システムは、バッテリの放電にしがたって幅広い電圧を経験し、回路が必要とする電圧以上または以下からの変動になる可能性があります。モバイルおよびポータブルバッテリ動作機器は、ワイヤレス通信モジュール、センサー、およびマイクロコントローラの給電でこのバックブーストアーキテクチャの恩恵を受けることができます。

ステップダウン/アップレギュレータ 

低ドロップアウトリニアレギュレータ(LDO)

低ドロップアウトリニアレギュレータは、オーディオシステム用に非常に小さいドロップアウト電圧で高精度かつ低ノイズ動作を提供します。マキシムのLDOの超低ドロップアウト電圧は、小型ポータブルアプリケーションの発熱を低減します。これらのデバイスの高出力精度は厳密に安定化された電圧をアクティブ終端バスに提供し、超低ノイズは高精度のシステム測定を確保します。

リニアレギュレータ  

Continua反転可能バック/ブーストレギュレータ

Continuaビルディングブロック製品は、ますます小型化する電子システムからより高い効率とより長いバッテリ性能を得ようと努力する設計者を手助けします。反転可能バックブーストレギュレータを内蔵したContinuaデバイスはピーク効率を実現し、ポータブル設計のバックアップ電源の標準となります。Continua ICは2次バッテリ電源の充放電のあらゆる面を管理し、主電源が除去された場合にシステムの電力の維持に役立ちます。この製品は、2次バッテリが消耗した場合に重要なシステム機能を維持します。

反転可能バック/ブーストレギュレータ ›


効率的な電源のデザインリソース


チュートリアル

ビデオ


nanoPower技術の基礎
21:07 February 15, 2019